サイバード、女性向けスマホゲーム新作『マジカルデイズ』のVRコンテンツをTGSに出展

株式会社サイバードは、メインキャラクターデザインに、さらちよみ氏、楽曲提供に菊田裕樹氏を迎えたスマートフォンアプリ『マジカルデイズ』を、2016年9月15日(木)~9月18日(日)の期間にて開催される東京ゲームショウ2016(TGS2016)に出展することを発表しました。

マジカルデイズ

今回の出展では、2016年冬のサービス開始に先駆け、「電撃ガールズスタイル」と「エイタロウソフト」の両ブースにて、本アプリの世界観や、メインキャラクターの1人である「ノラ(CV:内田雄馬)」との触れ合いを、VRコンテンツで体験することができます。

マジカルデイズ

また、今回のVRコンテンツの試遊では、体験者が選ぶ選択肢の内容により、変化するノラの反応も楽しむことができるとのこと。ノラの反応は2通り用意されており、「電撃ガールズスタイル」と「エイタロウソフト」のそれぞれのブースに行くことで、両方の反応を見ることができます。

なお、来場者には、スペシャルデザインのポストカードがプレゼンされます。各ブース毎に絵柄の異なるポストカードを用意しており、全8種類の配布が予定されています。

マジカルデイズ

『マジカルデイズ』は、魔法学校「フェリクス魔法学園」を舞台に、1 年生から3 年生までの個性を持つキャラクターたちによる友情・戦いなどの青春ストーリーが繰り広げられていくゲームになる予定とのこと。

https://www.youtube.com/watch?v=0iN16F0iirE

<TGS2016 出展概要>
・日時:2016 年 9 月 15 日(木)~2016 年 9 月 18 日(日)
・会場:幕張メッセ
・ブース場所(小間番号):電撃ガールズスタイル:7-S01/エイタロウソフト:3-N04

(参考)
株式会社サイバード プレスリリース
http://www.cybird.co.jp/wp-content/uploads/2016/09/20160902final_02.pdf

関連記事はこちら

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」編集長 兼 Mogura VR副編集長。
    大学在学中にインディゲームをテーマとした論文を執筆。NHKのゲーム紹介コーナーへの作品推薦、株式会社KADOKAWA主催のニコニコ自作ゲームフェス協賛企業賞「窓の杜賞」の選考委員として参加、週刊ファミ通誌のインディーゲームコーナーの作品選出、株式会社インプレス・窓の杜「週末ゲーム」にて連載など。VRとゲームの交わる先が気になります

    Twitter:@poroLogue

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!
詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ