Oculus、Riftにキツネのアクションアドベンチャー『Lucky’s Tale』が同梱されることが発表

Oculusは30日、2016年第1四半期に発売されるOculus Rift製品版に新たに『Lucky’s Tale』が同梱されることを明らかにしました。

image201512310119121

『Lucky’s Tale』はしっぽがもふもふのキツネのラッキーが主人公のアクションゲーム。『マリオ64」のような3Dのフィールドを飛び跳ねて進んでいきます。プレイヤーの役割は後ろからついていくカメラ…ではなく実はラッキーと一緒に冒険をしている存在として役割があります。

開発を行っているPlayfulは、2012年Oculus RiftのKickstarterで5,000ドルを投資しており、初期からVRゲームの開発を3年間にわたって試行錯誤しながら進めてきました。はたから見ると、3DアクションゲームをただVRで遊んでいるだけのようにも見えますが、ラッキーと心が通うような独特のプレイ感が特色のゲームに仕上がっています。

関連記事:小さな相棒はまるで”生きている”。Crescent Bayで体験するVRアクション「Lucky’s Tale」レポート

Oculusの創業者パルマー・ラッキー氏は以下のように述べています。

私たちは常にVRにはプラットフォーマーに好機があると信じていました。しかし『Lucky’s Tale』を遊び、Playfulのチームと一緒に仕事をするようになって、私たちはVRが人々のゲーム体験を完全に変えうるものだということを本当の意味で実感しました。『Lucky’s Tale』は、新世代のVRゲームに必要な要素が詰め込まれています。スリリングでワクワクする、そしてとにかく遊んでいて楽しくなる作品です

これまでCCP GamesのスペースSTG『EVE:Valkyrie』が同梱されることが明らかになっており、同梱は2作品目となります。
製品版の予約開始が待ち遠しいところです。

https://www.youtube.com/watch?v=jqEm1fXBWKg

関連記事:Oculus Rift製品版ローンチタイトル『Lucky’s Tale』を開発中のPlayful、2,500万ドルを資金調達
関連記事:Oculus Rift製品版を予約するとSTG『EVE:Valkyrie』が同梱されることが発表

(参考)
Oculus公式 / Lucky’s Tale to be Bundled with Every Oculus Rift
https://www.oculus.com/en-us/blog/luckys-tale-to-be-bundled-with-every-oculus-rift/

Oculus Rift対応のコンテンツの紹介はこちら

Oculus Riftに関する最新情報はこちら

この記事を書いた人

  • KFtb1VIM

    慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、環境省に入省。環境白書の作成等に携わる。ECベンチャー勤務を経て、現Mogura VR編集長、株式会社Mogura代表取締役社長。
    現実を進化させることができるVRに無限の可能性を感じ、身も心も捧げている。これまでに体験したVRコンテンツは展示、配信合わせて500作品以上。現在ももちろんコンテンツを体験し続けており、VR業界の情報集約と提供、コンサルティングに強みがある。また、海外の主要なVRイベントでは必ず現地に足を運び、取材やネットワーク構築を行っている。2016年は6回渡米。

    Twitter:@tyranusii

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/