カヤック、魔女になって夜空を飛び回るVRコンテンツ『Little Witch Pie Delivery』をGear VR向けに配信

4月10日、面白法人カヤックは、VRヘッドマウントディスプレイ(VRHMD)『Gear VR Innovator Edition for Galaxy S6』用に、魔女になって空を飛び回る 『Little Witch Pie Delivery』を、日本でのローンチタイトルとして配信することを発表しました。

image00

『Gear VR Innovator Edition for Galaxy S6』はサムスンのスマートフォンGalaxy S6,S6 Edgeを装着してVRが体験できるVRHMDです。4月23日よりサムスン公式HP等で予約受付が始まります。

サムスンのGalaxy S6でVRを体験できる「Gear VR」日本発売決定。予約申込は4月23日から

『Little Witch Pie Delivery』はこれまでOculus Riftに対応したVRゲームとして、東京ゲームショウなど様々なイベントで出展されてきました。Oculus Rift版では、実際の箒を使ってまたがり、VR内で箒に乗った魔女の疑似体験ができるゲームになっています。夜空を飛び、箒を傾けてビルの間をすり抜けたり、アイテムをとって加速するのが非常に楽しい体験に仕上がっていました。

こちらの公式紹介動画は、昨年9月の東京ゲームショウ向けのもの

Gear VR版では箒は必須ではないと思われますが、Oculus Rift版の完成度が高いだけにどのような体験になるのか期待できます。リリースは5月上旬を予定しているとのことです。

カヤックは、これまでも『シドニアの騎士』や『放課後デート』など、VRコンテンツの制作を手がけてきました。

image03アニメ『シドニアの騎士』で主人公の乗るロボット『継衛』が宇宙に発進するシーンの再現。非常に忠実に再現されており、没入感は非常に高い。

同社はこれからもVRコンテンツに力を入れていくとのことで、人材も募集しています。今後の作品にも期待したいところです。

Written by 久保田瞬(すんくぼ)


(参考)

面白法人カヤック-公式ニュース
http://www.kayac.com/news/2015/04/gearvr_little_witch

Little Witch Pie Delivery
http://create.kayac.com/edge/little-witch-pie-delivery-tgs2014/