レノボのMRヘッドセット 幕張メッセで体験可

マイクロソフトが展開するPC向けVRヘッドセットの1つ、レノボ製MRヘッドセット「Lenovo Explorer VR-2551」が、千葉の幕張メッセにて10月3日から6日まで開催中の「CEATEC JAPAN 2017」のLenovoブースにて展示されます。

同ブースでは、映画『スター・ウォーズ』のARゲームや、人気漫画『ONE PIECE』とのコラボスマホARアプリも展示も行われます。

Windows Mixed Reality対応の没入型MRヘッドセット

Lenovo Explorer VR-2551は、マイクロソフトのプラットフォーム「Windows Mixed Reality」対応の没入型MRヘッドセットです。Windows 10を搭載したPCに接続することで、外部センサー無しでPC向けVRヘッドセットと同程度のVR体験が可能となっています。

本ヘッドセットは、前面に2か所設置したインサイド・アウトカメラにより床などの環境をスキャンして上下左右、傾きを即座にVR映像に反映する6DoFを実現しています。

マイクロソフト「MRヘッドセット」徹底解説

『スター・ウォーズ』のARゲーム

https://www.youtube.com/watch?v=e__9IUpdj8Q

国内での発売が発表された『Star Wars/ジェダイ・チャレンジ』。本作は、ARヘッドセット「ミラージュ」を用いて映画の世界を現実で味わえるゲームとなっています。ライトセーバー型のコントローラーを使って「ジェダイ」になれる「ライトセーバー・バトル」を含む3つのARゲームが遊べます。

自宅で「ジェダイ」になれる スター・ウォーズのARゲームが国内発売
http://www.moguravr.com/starwars-ar/

『ONE PIECE』とARツアー

10月7日から22日の期間中、『ONE PIECE』と京都の名所にてコラボしている体験型観光イベント「ONE PIECE 20th×KYOTO 京都麦わら道中記~もうひとつのワノ国~」でAR技術を活用している企画を同ブースで体験できます。

スマートフォン「PHAB2 Pro」とAR技術「Tango」によるアプリ「ロビン&フランキー 二条城歴史ARツアー」は、本作に登場する「ロビン」と「フランキー」が体験者の目の前に現れ、二条城を案内するものとなっています。展示アプリはイベント用のもの。

イベント概要

名称

CEATEC JAPAN 2017

開催日時

2017年10月3日~ 6日 10:00~17:00

場所

幕張メッセ
千葉市美浜区中瀬2-1

アクセス

・JR京葉線 海浜幕張駅より徒歩約5分。
・JR総武線・京成線 幕張本郷駅より「幕張メッセ中央」行きバスで約17分

ブース

幕張メッセ1F 社会・街エリア C032 Lenovo 出展ブース

料金

全来場者登録入場制
当日登録:入場料 一般 1,000円・学生 500円(学生20名以上の団体および小学生以下は入場無料)
Web 事前登録・招待券当日登録:入場無料
入場事前登録はコチラより

公式サイト

http://www.ceatec.com/ja/

(参考)
レノボ CEATEC JAPAN 2017 特設サイト
http://www.lenovojp.com/business/campaign/ceatecjapan2017/

 

関連するキーワード: CEATEC JAPAN 2017LenovoSTAR WARS/ジェダイ・チャレンジ

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com

  • Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!