Lenovo、AR企業と提携 “人間拡張”分野へ挑む

VRとARの展覧会であるAugmented World Expoにて、LenovoのAR専門子会社Lenovo New Visionが、AR開発企業のWikitudeとパートナーシップを結んだことを発表しました。

パートナーシップの元で、AR(拡張現実)、AIやビッグデータを向上する“Augmented Human Cloud”を開発していくとのことです。

Lenovo New VisionとWikitudeのパートナーシップ

WikitudeはAR技術を提供する企業で、10億を超えるARアプリでWikitudeの技術が使われています。

Lenovoはリモートビデオアプリケーションや、AR用3D編集ツール、スマートグラスなどを開発しており、一方WikitudeもARインスタントトラッキングシステム「SLAM」などを開発しています。

 Lenovo New VisionとWikitudeは両社の技術をもとに、AR、AIやビッグデータを向上するヒューマンオーグメンテーション(人間拡張)クラウドプラットフォーム“Augmented Human Cloud”を開発していくとのことです。

ヒューマンオーグメンテーション(Human Augmentation)とは、人間の知覚や認知、身体能力などを拡張させるテクノロジーを開拓していくというものです。

“Augmented Human Cloud”では、視覚認知クラウドストレージやコンテンツ編集、ビデオコミュニケーションなどが提供され、スマートフォンやLenovoのスマートグラスで利用可能になるとのことです。

WikitudeのCEOであるMartin Herdina氏は「Lenovo New Visionとのパートナーシップで、市場に新たな革命を起こせるのではと思っております」とコメントしています。

また、Lenovoの副社長Bai Yuli氏も「AR分野でリードし続けているWikitudeとの提携で、コンシューマーのみなさまに今までとは一新したさらに良いソルーションを提供できます」と語っています。

(参考)
Lenovo Partner With Wikitude For AR And Big Data Projects
https://www.vrfocus.com/2017/06/lenovo-partner-with-wikitude-for-ar-and-big-data-projects/ (英語)

Wikitude 公式ページ https://www.wikitude.com/  (英語)

Lenovo 公式リリース http://news.lenovo.com/news-releases/lenovo-new-vision-and-wikitude-to-pioneer-ai-ar-and-big-data.htm#_ftn1 (英語)

この記事を書いた人

  • Ryo

    いろんな言語を勉強している言語オタクです。VRにも興味があるからVRオタクです。でもゴールデンレトリバーも好きだからゴールデンレトリバーオタクでもあります。VRにはゲーム以外にも教育や福祉、医療などでも大きな可能性があると思います。そんなVRを様々な側面からわかりやすく紹介できるようのほほんと頑張ります。

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ