部屋の中で子猫と戯れるARアプリ『Laser Cat AR』

今年6月にアップルが発表した「ARKit」は、プロ・アマ問わず多くの開発者が誰でもARアプリを作ることができるARプラットフォームです。とくに今まであまり知られていなかったアマチュア開発者によるユニークなAR作品が注目を集めています。

Abishek Singh氏は現在開発中の『Laser Cat AR』というアプリの試作品の動画をインターネット上に公開しました。この作品ではユーザーがスマートフォン画面の中で、AR機能を使って現実世界に呼び出した子猫とレーザーポインターを使って一緒に遊ぶゲームです。

https://www.youtube.com/watch?v=LYszXfkwYeQ

動画を見てみると、現実世界の部屋の中に画面を通して、くつろいでいるデジタル子猫が登場します。画面の中でレーザーポインターをオンにすると子猫が気付いて一緒に遊び始めます。

レーザーポインターはスマートフォンを動かして操作することができ、床にポインターをあてれば子猫は触りたがってうずうずしたり、ポインターを左右に動かせばその方向に前足でポンッと床をたたいたりします。ポインターを部屋中に動かせば、子猫が部屋中を走りまわりポインターの先を追いかけます。レーザーポインター以外にも子猫が実際に触ったり飛び乗ったりできる箱アイテムも登場しています。

この作品の開発者のAbishek Singh氏は今回の試作品公開について「今は初期の開発段階で完成品ではないのですが、現在開発中のものとして公開したいと思いました。面白そうだなというとてもシンプルな思いがモチベーションになっていて、アイデアは突然頭の中に浮かんできます。今までにインターネットを通してたくさんのフィードバックや注目を集めています。猫とインターネットって相性がいいんですよね。」と語っています。

また本作品の配信については「もし特別な要望があれば何らかの方法で実際に配信するかもしれません。すでに素晴らしいフィードバックや提案も数多くもらっています。」と述べています。

今後も開発が進んでいく『Laser Cat AR』のように、ARは新しいペット時代のプラットフォームになるかもしれません。たとえば家の近くにある実際の公園でARの犬と散歩したり、本物の家のリビングでARのオウムと会話したりする未来もそう遠くはなさそうです。

(参考)
AR Laser Pointer And Cat App Is Internet Gold / VRScout(英語)
https://vrscout.com/news/arkit-laser-pointer-cat-ar-game/

Mogura VRはVRScoutのパートナーメディアです。

Mogura VRの新サービス!
VR体験施設の検索サイト「Taiken.tv」
VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」
公式Twitterはこちら!

関連するキーワード: ARKitiPhone ARLaser Cat AR

この記事を書いた人

  • 滞在先の韓国でVR/ARを体験しその世界に魅了されました。機会をみつけてVR/AR体験を楽しんでいます。Instagram:@happieta

  • Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!