きゃりーぱみゅぱみゅの海外ライブVR映像がイベント出展予定

アソビシステム株式会社とレコチョク・ラボは、10月24日、25日に渋谷エクセルホテル東急にて開催される東京国際ミュージック・マーケット(TIMM)に共同でのブース出展を行います。出展内容は、きゃりーぱみゅぱみゅの海外ライブが体験できるVRコンテンツなどとなっています。

きゃりーぱみゅぱみゅ

TIMMは、日本音楽の国際進出を目的として開催されているイベント。映像・音楽・アニメーションの見本市を集約したコンテンツマーケット「Japan Content Showcase 2016」の一部として実施されます。Japan Content Showcase 2016は、日本のコンテンツを求めて、国内外から1000人以上のバイヤーやメディアが訪れるマーケットとのこと。

アソビシステムとレコチョク・ラボの共同ブースでは、今年デビュー5周年を迎えたきゃりーぱみゅぱみゅのコンテンツが展示されます。

これまでに各国で開催されたきゃりーぱみゅぱみゅの海外ライブをパネル展示で紹介するほか、2016年8月の武道館公演で閉幕となった世界ツアー『5iVE YEARS MONSTER WORLD TOUR 2016』の中から、サンフランシスコ公演の模様をVRコンテンツにて体験できるブースが展開されます。

VRコンテンツは、株式会社レコチョクの研究開発機関であるレコチョク・ラボが、米国のVRスタートアップ企業vantage.tv Inc.と共同で制作、360度カメラを含む4Kカメラ計10台を使用し、ライブ全編を撮影しました。

イベント情報

東京国際ミュージック・マーケット(TIMM)
日時: 2016年10月24日(月)、25日(火)
会場: 渋谷 エクセルホテル東京 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-2(渋谷マークシティ内)
公式サイト:http://www.timm.go.jp/jp/

(参考)
アソビシステムとレコチョク・ラボがTIMMに共同出展! きゃりーの海外ライブが体験できるVRコンテンツを初公開
http://asobisystem.com/news/161007/

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」編集長 兼 Mogura VR副編集長。
    大学在学中にインディゲームをテーマとした論文を執筆。NHKのゲーム紹介コーナーへの作品推薦、株式会社KADOKAWA主催のニコニコ自作ゲームフェス協賛企業賞「窓の杜賞」の選考委員として参加、週刊ファミ通誌のインディーゲームコーナーの作品選出、株式会社インプレス・窓の杜「週末ゲーム」にて連載など。VRとゲームの交わる先が気になります

    Twitter:@poroLogue

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ