麒麟・川島、漫画家ひうらさとるが「VRお絵かきソフト」に挑戦! テレビ朝日で放送

テレビ朝日は、同社系列の番組『キスマイレージ』にて、「VRお絵かきソフト」を使用した「お絵かきクイズ対決」を放送することを発表しました。同番組のホームページや、番組ゲストである漫画家・ひうらさとるさんのTwitterにて告知がなされています。

ほかにもゲストとして登場するのは人気芸人「麒麟」の川島さん。川島さんは芸人として活躍するかたわら、絵本作品も手掛けています。ひうらさとるさんは、2度のテレビドラマ化や映画化もされた人気漫画作品『ホタルノヒカリ』の原作者です。

お二人とも仕事として絵を扱っていることから、作り込まれたものを仕上げることとなりそうです、どういった内容になるのか楽しみですね!

『キスマイレージ』は6月27日(火)深夜0時15分から放送されます。なお番組で使用する「VRお絵かきソフト」の正式名称は明らかとなっていませんが、「3D空間に絵が描ける」という特徴から、おそらくグーグルの開発した『Tilt Brush』またはOculus社による『Quill』と思われます。


『Tilt Brush』PV

https://www.youtube.com/watch?v=TckqNdrdbgk


『Quill』PV

https://www.youtube.com/watch?v=UPORHEhkNfY

ふたつのソフトは、Mogura VRにて下記の記事で紹介しています。こちらもご参考ください。

参考記事:
空間に絵を描く新たなクリエイティビティ。Google、VRペインティングソフト『Tilt Brush』の新PVを公開

Oculus、VRペイントツール「Quill」チュートリアル動画を公開

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」編集長 兼 Mogura VR副編集長。
    大学在学中にインディゲームをテーマとした論文を執筆。NHKのゲーム紹介コーナーへの作品推薦、株式会社KADOKAWA主催のニコニコ自作ゲームフェス協賛企業賞「窓の杜賞」の選考委員として参加、週刊ファミ通誌のインディーゲームコーナーの作品選出、株式会社インプレス・窓の杜「週末ゲーム」にて連載など。VRとゲームの交わる先が気になります

    Twitter:@poroLogue

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ