キリンとグリコ、360度動画を活用したコラボ商品「ポッキー×午後ティー」発売

キリンビバレッジ株式会社と江崎グリコ株式会社は、両社のコラボレーション商品のプロモーションとして360度動画を活用した取り組みを2月20日より行います。360度動画の内容は「俳優・平岡祐太さんとハワイデートなどをしているような感覚を楽しめる」ものとのことです。

両社は、一緒に食べ合わせると新しい味になることや、つながるパッケージデザインなどが特徴のコラボレーション商品の展開を行っています。

2月20日に発売される第4弾は「キリン 午後の紅茶 アサイーヨーグルティー」と「ポッキー バナナブラン」です。こちらは「ALOHAなコラボ」がテーマとなっています。2つの商品を合わせて食べると、ハワイなどで人気のデザート「アサイーボウル」のような味わいになるとのことです。

360度動画は、2つの商品のパッケージを揃えてQRコードを読み込むことで視聴できます。動画内容は、まるで自分が平岡祐太さんとアサイーボウルを一緒に食べたり、ハワイデートをしたりという疑似体験を楽しめます。また、動画内容はパッケージの組み合わせで変わるようになっており、全8種類のパターンが用意されています。

(参考)
キリンビバレッジ株式会社 ニュースリリース
http://www.kirin.co.jp/company/news/2018/0118_05.html


※Mogura VRでは現在「VR体験施設の利用に関するアンケート」を実施しています。数分程度の簡単なオンラインアンケートですので、ぜひご協力をよろしくお願いします。

関連するキーワード: キリンビバレッジ江崎グリコ

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com