ケンタッキー、“調理するまで出られない”VR脱出ゲームを配信開始

ケンタッキーフライドチキンが開発したVR研修コンテンツ『KFC The Hard Way』が、Oculus Rift向けに一般リリースされました。本作は無料でプレイすることができます。

カーネルおじさんとチキンを揚げよう

ケンタッキーフライドチキン(以下KFC)は、VRを活用した同社の従業員訓練用コンテンツとして『The Hard Way: A Virtual Reality Training Experience』を開発しました

研修者は部屋中に配置されたカーネル・サンダースのオブジェや肖像画に見守られながら、フライドチキンの揚げ方を学んでいくことになります。そのVR研修というコンセプトとは裏腹に、公開された異様な雰囲気のPVが話題となりました。

https://www.youtube.com/watch?v=GAlD0h9vCEc

本作では、プレイヤーは研修者として、「鶏肉を調理しないと出られない部屋」から脱出を試みることになります。

天井から伸びたロボットアームとカーネル・サンダースの肉声によるナレーションに従い、一つ一つの調理工程をこなしていきましょう。

実際のトレーニング効果も

本作がKFCの単なる話題性に富んだプロモーションなのか、それとも真剣な従業員トレーニングソフトなのかは不明ですが、同社はこれを用いることで、実際のキッチンでは25分かかるトレーニングを10分で終えられると述べています。

こうしたVRコンテンツでの職業トレーニングは、退屈な学習を面白くしたり、あるいはホラー風の演出で緊迫感を与えたりと、現実のトレーニングでは得られない効果を生むのかもしれません。

KFC The Hard Way』は、現在Oculus Storeにて無料で配信中です。

(参考)
KFC Releases Its Wacky VR Chicken-Frying Escape Room for Oculus Rift / Road to VR(英語)
https://www.roadtovr.com/kfc-releases-wacky-vr-chicken-frying-escape-room-experience-oculus-rift/

Mogura VRは、Road to VRとパートナーシップを結んでいます。

Mogura VRの新サービス!
VR体験施設の検索サイト「Taiken.tv」
VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」
公式Twitterはこちら!

関連するキーワード: Oculus Riftケンタッキーフライドチキン

この記事を書いた人

  • 力触覚を中心としたバーチャルリアリティを専攻する学生。幼少期から趣味でゲーム開発を行い、やがてVRにたどり着く。現在はコンテンツ開発やデバイス開発を勉強中。

    Twitter:@FoltTenor

  • Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!