KDDI、複数人が同時参加できるVR体験を期間限定提供 au店舗にて

KDDIは、モバイルネットワークを介して複数人が同時に参加しコミュニケーション可能なVR体験ができる特設ブースを2017年6月3日より、指定のau店舗にて期間限定で設置することを発表しました。

VRブースでは、音楽や映像による融合空間や共有スペース、360度動画コンテンツなど目的に合わせたVR空間を楽しむことができます。

複数人が参加できる共有スペースでは、好みのキャラクターを選択し、VR内にて会話や3Dアクションスタンプなどでコミュニケーションを取る体験ができるとのことです。

同社では、複数人が同時に参加しコミュニケーション可能なVRアプリ『VR appli(仮)』の開発も進めています。本アプリは、上記のVRブースのコンテンツに「ゲーム」を加え、どこからでも複数人でVR空間を一緒に楽しむことができるものとなっているとのこと。

今回、au店舗にて提供・体験できるコンテンツとしては下記のような内容となります。

音楽と映像の融合した空間「VJ360」のコンテンツには、2004年 世界DJ AWARDSでBEST TECHNO DJを受賞し世界一を獲得したDJ「KEN ISHII」や、TV番組のコメンテーターである湯山玲子が新しいクラシックの楽しみ方を提案するプロジェクト「爆クラ!」が楽曲協力予定として決定しています。

また、スペシャルVR空間では「新江ノ島水族館」や「国立天文台」、「スペースシャワーネットワーク」など施設や教育、音楽といった様々なジャンルの企業・団体やサービスとの連携により開発を予定。

VR体験ブースの設置場所と対象期間は、以下の通りになっています。

VR体験ブース設置場所・対象期間

au SHINJUKU

2017年6月3日 から6月4日

au FUKUOKA

2017年6月10日 から6月11日

au NAGOYA

2017年6月17日 から6月18日

au OSAKA

2017年6月24日 から6月25日

au SENDAI

2017年7月1日 から7月2日

※VR体験ブースで体験可能なコンテンツは「VJ360」、「LOUNGE」、「THEATER」 (「ゲーム」コンテンツは含まず)

https://www.youtube.com/watch?v=n3_WXIbUICI

(参考)
https://www.au.com/information/topic/mobile/2017-018/

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ