VRの総合展示会「JAPAN VR EXPO 2017」筑波大学で9月開催

日本バーチャルリアリティ学会とVRコンソーシアムは、一般向けのVR総合展示会「JAPAN VR EXPO 2017」を9月14日より協同開催することを発表しました。

両団体が協同で主催する一般向けのVR総合展示会「JAPAN VR EXPO 2017」は、研究機関や企業の最前線で活躍する方と、学生などのハイアマチュアが集結するVRの祭典として企画されました。

本イベントでは、筑波大学構内にある世界最大規模のVR研究・展示施設「エンパワースタジオ」の「大空間棟・研究棟」を使用して、「先端VRコレクション」、「VRニュービジネス・ショーケース」、「IVRC(国際学生バーチャルリアリティーコンテスト)予選大会」を展示し、無料公開するとのことです。

会期中はTXつくば駅から、エンパワースタジオまでの直行シャトルバスを計画しているとのことで、遠方の方でもアクセスがしやすそうですね。

JAPAN VR EXPO 2017

日時

2017年9月14日・15日・16日

場所

筑波大学エンパワースタジオ

協賛

筑波大学グローバル教育院エンパワーメント情報学プログラム

(参考)
JAPAN VR EXPO 2017

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com