【体験レポ】東京ジョイポリスでもVR!遊びついでに体験できるPSVR

お台場の東京ジョイポリスでは、6月1日(水)〜6月30日(木)の1ヶ月間限定で「PlayStationVR特別体験会(以下PSVR体験会)」を実施しています。

体験までの道のり

PSVRは東京ジョイポリス館内にて実施されていますので、まずはジョイポリスに入場します。入場料は高校生以下300円、大人は800円になります。また、アトラクション乗り放題付きのチケットは高校生以下2,900円、大人は3,900円です。入場料さえ払えば、PSVR体験会自体は無料となっています。

開催時間は10時から18時までです、体験できる年齢は12歳以上です。

ジョイポリス プレステVR

目的のPSVR体験会は館内3階で実施されています。入場してすぐのエスカレーターで登っていきます。

ジョイポリス プレステVR

3階まで登ったら、脇の通路から、吹き抜けを挟んで反対側に向かいます。

ジョイポリス プレステVR

ジョイポリス プレステVR

ジョイポリス プレステVR

一番奥まで行くと到着です。入り口の受付で体験したいコンテンツの整理券をもらいます。

ジョイポリス プレステVR

体験できるコンテンツは『The DEEP』『The London Heist Gateway』『THE PLAYROOM VR』の3つ。整理券を貰うときに体験するコンテンツを選ぶことができます。『The Deep』は深海でサメと対峙するパニック体験、『The London Heist Gateway』はギャングと銃撃戦をしながらカーチェイスを繰り広げるシューティングゲーム、また『The Playroom VR』は複数人で楽しむパーティーゲームです。

筆者は、深海に潜る体験のできる『The DEEP』を体験しました。

ジョイポリス プレステVR

『The DEEP』で深海体験

『The DEEP』は、カゴに入って深海に潜る体験ができるコンテンツです。降りていく最中は、魚やクラゲの群れなど、美しい描写を見ることができます。

しかし、海底に着くと恐ろしいサメに襲われてしまいます。サメは酸素ボンベやライトなどを食いちぎってきます。

ジョイポリス プレステVR

最終的に扉も食いちぎられ、サメに食べられそうになりつつもなんとか引き上げられてゲームが終了します。

体験を終えた後は、Twitter、Facebook、Instagramに#PSVR体験 をつけて写真を投稿すると、その場で投稿した写真を専用の台紙に印刷してもらえます。

ジョイポリス プレステVR

筆者が体験しに行ったのは日曜日でしたが、雨だったこともあってかそこまで混んでいる印象もなく、開場後すぐに整理券がなくなることもありませんでした。10時30分頃になるとそこそこの人数が整理券を取りに並んでいる感じだったので、開場前には並んでおくといいかもしれません。入場料もお手頃なので、まだPSVRを体験したことの無い方は行ってみてはいかがでしょうか?

(関連記事)
【体験レポ】新旧のゲームで遊べるGAME ONが日本科学未来館で開催中。PlayStationVRを体験してきた!

(参考)
PlayStation VR 特別体験会 東京ジョイポリス
http://tokyo-joypolis.com/event/psvr_jp/

PlayStation VRについての最新情報はこちら

PlayStation VRで体験できるソフトの紹介はこちら

この記事を書いた人

  • writer_N/R

    高校2年生です。ニコニコ超会議でOculus Riftに出会い、その後友人にGear VRを布教されてVRの世界に入りました。VRの楽しさと可能性を伝えられればと思い、ライターをやらせてもらっています。

    Twitter:@8088nrN

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/