グリーとVRコンソーシアム、製造業向けVRイベント「Japan VR Summit Nagoya 2017」開催

 

グリー株式会社(以下、グリー)と一般社団法人VRコンソーシアムは、株式会社日経BPと共同で、5月30日、31日に「Japan VR Summit Nagoya 2017」を開催することを発表しました。同時に、本イベントで行われるプレミアムセッションの参加申し込み受付も開始しました。

本イベントはこれまで、テーマとしてエンターテインメント業界を取り上げてきましたが、今回は名古屋開催という地域性を活かし、製造業向けVRの活用方法やトレンドなどを中心としたプログラムで開催されるとのこと。また、展示会場ではVR関連製品を展示する専用ブースが設置され、VR機器やコンテンツなどを体験ができます。

 

イベントの概要は下記の通りです。

プレミアムセッションスケジュール

開会挨拶
 時間 : 10:25~10:30

セッション1
 講演時間 : 10:30~11:15
 講演者 : 廣瀬 通孝(東京大学大学院 情報理工学系研究科 知能機械情報学専攻 教授)
 タイトル : VR2.0の世界

セッション2
 講演時間 : 11:15~12:00
 講演者 : 筒井 鉄平(GREE VR Capital, LLC. CEO and Managing Director)

お昼休憩(軽食あり)
 時間:12:00~13:00

セッション3
 講演時間 : 13:00~13:45
 講演者 : 矢部 俊男(森ビル株式会社 都市開発本部 計画企画部 メディア企画部 部長)
 タイトル :都市開発デベロッパーが考える都市と車とVRの使い方
 
セッション4
 講演時間 : 13:50~14:35
 講演者 :
  榊原 恒明(トヨタ自動車株式会社 エンジニアリングIT部 主幹)
  鳥谷 浩志(ラティス・テクノロジー株式会社 代表取締役社長)
 タイトル : Mixed Realityで働き易い工場を作る ― 大規模3Dモデルによる検証の実際
 
セッション5
 講演時間 : 14:40~15:25
 講演者 : 竹川 徳雄(株式会社明電舎 常務執行役員)
 タイトル :安全教育へのVRの展開と普及に向けた取り組み~デジタルで災害を無くす~(仮)

セッション6
 講演時間 : 15:40~16:25
 講演者 : 福森 幹太(三機工業株式会社 技術研究所 建築設備開発部 建築設備2グループ マネージャー)
 タイトル : MR技術を活用した流体解析シミュレーションの3D体感システム(仮)
 
セッション7
 講演時間 : 16:30~17:15
 講演者 : 西川 活(株式会社本田技術研究所 四輪R&D;センター 鈴鹿分室 開発推進BL 主任研究員)
 タイトル : 四輪車開発・生産準備におけるヴァーチャルリアリティ活用状況
 
ネットワーキングパーティ
 時間 : 17:30~19:00

Japan VR Summit Nagoya 2017の詳細

日時:2017年5月30日(火)~5月31日(水)
     1.プレミアムセッション(有料):5月30日10:25~19:00(予定)
     2.スポンサーセッション:5月31日10:00~17:00(予定)
     3.JVRSショーケース:5月30日・5月31日10:30~17:30(予定)
会場:名古屋国際会議場(名古屋市熱田区熱田西町1番1号)
     1.プレミアムセッション:白鳥ホール
     2.スポンサーセッション:イベントホール
     3.JVRSショーケース:イベントホール
主催:グリー株式会社、一般社団法人VRコンソーシアム
共催:株式会社日経BP
運営:Japan VR Summit事務局
参加費:        
プレミアムセッション:30,000円(税込)
スポンサーセッション:無料
JVRSショーケース:無料
概要:VR市場のキープレイヤーによるセッションの他、協賛および招待企業によるデモ展示を実施

参加申し込み方法はこちらのページから行うことができます。

(参考)
http://corp.gree.net/jp/ja/news/press/2017/0410-01.html

関連記事はこちら

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!
詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ