JAEPOと闘会議が共同開催、「VR ZONE」が限定復活

バンダイナムコエンターテインメントは、幕張メッセにて2月10日~12日に開催予定の「ジャパン アミューズメント エキスポ2017(以下:JAEPO2017)」に出展します。さらに、11~12日に共同開催される「闘会議2017」にもバンダイナムコエンターテインメントブースを出展するとのこと。

『VR ZONE Project i Can』が復活、出展概要


VRアトラクション施設「VR ZONE Project i Can」が同社のブースにて限定復活します。
VRアクティビティ出展タイトル
・極限度胸試し 『高所恐怖SHOW』
・ガンダムVR 『ダイバ強襲』
・急滑降体感機 『スキーロデオ』
・ホラー実体験室 『脱出病棟Ω (オメガ)』
・VRシネマティックアトラクション 『アーガイルシフト』
・VR鉄道運転室 『トレインマイスター』
・VR-AT シミュレーター 『装甲騎兵ボトムズ バトリング野郎』

また、2月11日開催のステージイベント『Project i Can × 876TV「漢祭り」』にて、新アクティビティ『ドラえもんVR「どこでもドア」』のプロモーションムービーを初公開します。同アクティビティーは、2017年3月4日(土)から公開される「映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」を記念したコラボレーション企画として開発。のび太の部屋の中を再現した360度の仮想空間に入り込み、「どこでもドア」を使って映画の舞台の南極へ行き来するなど、同映画の世界感を再現しているとのこと。

VR ZONE紹介記事
http://www.moguravr.com/vrzone-repo/

JAEPO特設ページhttp://bandainamcoent.co.jp/am/event/jaepo2017/#/list

JAEPO2017、闘会議2017、開催概要

ジャパン アミューズメント エキスポ2017

日時

2月10日(金):ビジネスデー / 10時~18時
※業界関係者のみ入場可能
2月11日(土):ビジネスデー + 一般公開日 / 10時~18時
2月12日(日):一般公開日 / 10時~17時

場所

幕張メッセ 第2・第3ホール
会場マップ http://www.jaepo.jp/map.html

闘会議2017

日時

2月11日(土)/ 10時~18時(最終入場17:30)
2月12日(日)/ 10時~17時(最終入場16:30)

場所

幕張メッセ 第4~8ホール
会場マップ
http://tokaigi.jp/2017/map/

入場券

1日券(前売り)1,500円
1日券(当日)2,000円
2日通し券(前売りのみ)2,500円

※闘会議2017の入場券でJAEPO2017にも入場できます
入場券販売:http://tokaigi.jp/2017/ticket/

JAEPO2017公式サイト
http://www.jaepo.jp/top.html

闘会議2017公式サイト
http://tokaigi.jp/2017/

(参考)
http://www.dreamnews.jp/press/0000146947/

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!

関連するキーワード: VR ZONE

この記事を書いた人

  • 情報系の学生です。VRやARについて勉強中。より多くの方にVRの魅力を知っていただけるよう頑張ります!