VRで内覧が効率的に イスラエルでVR内覧サービス開発

イスラエルのMetanoia社は、VR技術を不動産市場に活用する会社です。同社はVRでの部屋の内覧を提供し、内覧にかかる費用・時間を節約することを目的としています。

Metanoia社によるプログラム

Metanoia社の創業者及びCEO Michael S. Reznik氏はインタビューでこのように話しました。「不動産会社にとってVRはすばらしい営業手段となります。そして、消費者にとってお金だけでなく、時間の無駄遣いにもなりません。この2年間私たちはVRを不動産に導入することに苦心していました」

VRで実際の住宅と似たような3Dモデルを作り、消費者はVRHMDをかぶるだけで、部屋の内装やデザインを見ることができます。そして、自由にタイルや家具を変えることもできます。

Michael氏はイスラエル政府建設部の顧問として務めていましたが、イスラエルの不動産市場は変革が必要だということ、またVRによって消費者が節約できることに気づき、VRを活用したサービスに踏み切ったとのことです。

(参考)

以色列Metanoia公司想要利用VR为地产界带来一场革命

http://news.87870.com/xinwennr-16968.html

※Mogura VR は、87870.comとパートナーシップを結んでいます。

この記事を書いた人

  • 日本語学科在籍の中国人です。機械と技術にロマンを感じながら、世界を変える可能性が潜んでいると信じています。来年の日本留学に期待し、日々ワクワクしています

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ