ブラウザで簡単にVRアプリ制作 『InstaVR』HTC Viveに対応

2月22日、InstaVR株式会社は、ウェブベースの VR 作成/配信/分析ツール『InstaVR』からHTC Viveへ出力する機能の提供を開始しました。

VRアプリを素早く簡単に作成することに特化した『InstaVR』

『InstaVR』は、不動産、旅行、教育、社内案内などのVRアプリを作成することができるVRアプリ制作ツールです。Unityなどのゲームエンジンも不要、プログラムコードが一切不要とVRアプリを素早く簡単に作成することに特化しているサービスです。

http://jp.instavr.co/

これまでInstaVRが出力をサポートしていたのは、Android、iOS、Gear VR などのモバイル端末でした。今回のアップデートではPC向けのHTC Viveに対応しました。

長時間の再生ができない、高画質の360度動画

モバイル端末の性能によっては高品質動画を再生できない。高画質動画を再生できてもOSの仕様で4ギガバイト以上のアプリ化が行えないため、15分以上の高画質360度VR動画を同梱できない(36Mbps時)。電池消費が激しいため、連続再生時には常に有線での給電が必要。という問題がありました。

                

会社案内や社員研修、専門技術者トレーニングなどの VR コンテンツの場合、総ファイル容量が9ギガバイトに到達する、25分を超える長時間の高画質360度VR動画を連続再生することが必要になるため、モバイルVRの品質や容量制限、再生時の電池消費問題は、VRの実利用の障害となっていました。                

最高品質・大容量のVR体験の長時間連続再生を実現

今回のアップデートでは、4Gを超える動画をGear VRアプリ外に配置する技術を組み込むことで、上記の問題を解決し、25分を超える長時間の高画質360度VR動画の連続再生を可能にしたとのこと。        

InstaVRの HTC Vive 出力機能をいち早く導入した、豊田ハイシステム株式会社ソリューション営業部の、大沢岳人氏は以下のようにコメントをしています。

「新卒採用時に学生が事務所を見学した体験ができる『事務所見学』を、InstaVR を利用し GearVR 向 けに制作しましたが、HTC Vive に対応したことで、より高画質で長時間の視聴が可能となり、体験の幅を広げることができました。」

豊田ハイシステム株式会社のVR事業所紹介コンテンツ

InstaVRは機能制限のある無償版も提供されています。

http://jp.instavr.co/

関連記事はこちら

この記事を書いた人

  • 情報系の学生です。VRやARについて勉強中。より多くの方にVRの魅力を知っていただけるよう頑張ります!

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!
詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ