「ジャスティス・リーグ」のVR体験制作へ IMAXとワーナーブラザーズが提携

IMAX社は、同社とワーナーブラザーズ社が「ジャスティス・リーグ」や「アクアマン」などの映画のVR体験コンテンツ制作においてパートナーシップを結んだことを発表しました。

ワーナーブラザーズの映画をVR体験

このパートナーシップで、IMAXはシネマコンプレックスや1月にオープンしたVR体験施設「IMAX VR」にてワーナーブラザーズのバットマンやスーパーマンが登場する「ジャスティス・リーグ」、「アクアマン」といった映画のVR体験コンテンツを順次導入する予定です。

現在のところ、受動的に鑑賞する360度動画になるのか、映画の世界でアクティブな行動ができる体験なのか、またどのVRヘッドセットが使用されるのかなどVR体験の詳しい内容は明らかになっていません。

増える映画VR体験

最近は、映画の世界を体験できるVRコンテンツが増えており、ホラー映画「パラノーマル・アクティビティ」のVRゲーム『Paranormal Activity VR “The Lost Soul”』が海外で配信されたり、今年上映予定の『エイリアン:コヴェナント』のVR体験コンテンツの制作も発表されています。

また、IMAX社のVR体験施設「IMAX VR」以外にも、『ゴーストバスターズ』のVR体験ができるVRアトラクション施設THE VOIDなどもあり外でも映画の世界をVR体験ができる場が増えています。

(参考)
IMAX & Warner Bros. Partner on “Premium” VR Content, Starting with ‘Justice League’ http://www.roadtovr.com/imax-warner-bros-partner-premium-vr-content-starting-justice-league/
MoguraVRはRoadtoVRとパートナーシップを結んでおります。

この記事を書いた人

  • Ryo

    いろんな言語を勉強している言語オタクです。VRにも興味があるからVRオタクです。でもゴールデンレトリバーも好きだからゴールデンレトリバーオタクでもあります。VRにはゲーム以外にも教育や福祉、医療などでも大きな可能性があると思います。そんなVRを様々な側面からわかりやすく紹介できるようのほほんと頑張ります。

【お知らせ】

世界のVR業界の最新動向を把握するための1冊!Mogura VRが日本語翻訳・監修を担当。
「VRインダストリーレポート(2017年春版)」予約受付中です。

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!
詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ