【HTC Vive】6月第1週の新作リリース情報

5月の最終週から6月の第1週は、10作品のリリースがありました。中には日本発のコンテンツもありました。

ネコぱらいぶ☆

https://www.youtube.com/watch?v=p4TZCXPqlJI

(最大4K画質の360度動画)

『ネコぱらいぶ☆』は、日本の同人作品『ネコぱら』シリーズのキャラクターが歌って踊るライブを、VRで体験できる作品。曲に合わせてネコアイドルたちを「応援」するという、ゲーム的側面も持っています。日本語に完全対応もしています。

もとはNEKO WORKsがエイプリルフールのネタとして発表した作品です。当初は「VR対応アイドルネコ育成ゲーム」と銘打たれ、特設サイトには現在もその名残として、ストーリーや「日常パート」の説明も掲載されています。(本コンテンツには「育成」や「日常」要素はありません。)

今回リリースしたVRライブの体験版は4月当初から公開しており(現在もダウンロード可能)、公式Twitterによれば「アイドルゲームは嘘でしたが、VRコンテンツは今後も制作し http://nekovr.club/ で公開していく予定です」とのこと。

HTC Vive新作リリース

HTC Vive新作リリース

作品名:『ネコぱらいぶ☆』(Steam内のページ)(英語)
開発:NEKO WORKs
リリース日:2016年6月1日
価格:無料

Arachnophobia

https://www.youtube.com/watch?v=csD1ue-RuNw

『Arachnophobia』は、心理学などに基づいて「恐怖症」を克服するために制作されたコンテンツ。

VRを用いて苦手なものから(適度に)ストレスを受け続けることで、恐怖症の症状を和らげることができるという説は、既に科学的に証明されています。

本コンテンツでは、部屋の中でイスに座りテーブルの上へ腕を差し出している状況で、あたりに蜘蛛を出現させることができます。部屋の中に出現する蜘蛛の量は自分で調節でき、好きなタイミングでやめることが可能です。

『Arachnophobia』はもともとOculus Shareにて、早期から公開されていた作品です。Oculus Rift製品版にも対応しています。

Oculus Rift ソフト

HTC Vive新作リリース

なお、同様のゲームとして、Gear VR向けに『Itsy』というコンテンツがあります。

作品名:『Arachnophobia』(Steam内のページ)(公式ページ)(英語)
開発:IgnisVR
リリース日:2016年6月2日
価格:4.99ドル

Waltz of The Wizard

https://www.youtube.com/watch?v=T09xOk1wqeo

『Waltz of The Wizard』は魔法使いになったかような体験ができるゲーム。

煮えたぎる大釜へ不気味な材料を放り込んだり、物を宙に浮かせて遊んだり、手から魔法攻撃を繰り出したり、空中に光の奇跡を描いたり・・・。

その他登場するのも蝶々やコウモリ、ガイコツなどなど、独房で錬金術に没頭していそうな、いわゆる「魔法使い」的な世界観が徹底されています。次元の亀裂に手を差し出せばワープ、外の世界に行くことも。

VRの世界で、魔法を使った創造と破壊を、思う存分楽しみましょう。

HTC Vive新作リリース

HTC Vive新作リリース

作品名:『Waltz of The Wizard』(Steam内のページ)(英語)
開発:Aldin Dynamics
リリース日:2016年5月31日
価格:無料

Lightblade VR

https://www.youtube.com/watch?v=LVzrRI688WU

『Lightblade VR』は、「ライトセーバー」で球をはじき返すトレーニングシミュレーションゲーム。球体状のロボットから次々と打ち出される赤いエネルギー弾を、光る剣で防ぎます。

『スター・ウォーズ』シリーズで有名な「ライトセーバー」のような剣を手にしています。最初は柄だけしかないデバイスですが、ひとたび勢いよく振ると、あの「ブーン」という音とともに眩い光を放つ剣に!プラズマから成る高エネルギーのこの剣、床に触れればバチバチと火花が散ります。

4つの通常ステージに1つの追加ステージ、剣の光の色は5色、二刀流も可能です。

※本作品はディズニーやルーカスフィルムなどの作品とは関係ありません。

HTC Vive新作リリース

HTC Vive新作リリース

作品名:『Lightblade VR』(Steam内のページ)(公式ページ)(英語)
開発:Andreas Hager Gaming
リリース日:2016年6月1日
価格:3.99ドル

Directionless

https://www.youtube.com/watch?v=A7XHSPWTmgY

『Directionless』はVRのホラーゲーム。

ゲームは安全な普通の部屋から始まります。プレイヤが居眠りから目覚めると、時刻は深夜。悪夢のような出来事が次々に起き始めて・・・。

このゲームはただ怖いだけではなく、タイトルの通り、プレイヤーの方向感覚がおかしくなるような演出が含まれています。(例えば部屋が重力に反してグルグル回転しだすなど)。そのためVR酔いを引き起こす可能性がある、と公式でも注意を促しています。

悪夢ともいえる不思議な体験をお楽しみください。

HTC Vive新作リリース

HTC Vive新作リリース

作品名:『Directionless』(Steam内のページ)(公式ページ)(英語)
開発:Zach Tsiakalis-Brown(Zulubo Production所属)
リリース日:2016年6月1日
価格:0.99ドル

Pool Nation VR

https://www.youtube.com/watch?v=CiDmoMhPtxs

『Pool Natiojn VR』はビリヤード台の置いてあるゲームセンターのような場所で遊べるゲーム。Steamにて公開直後にデイリーの「売り上げ上位」TOP10にランクインしていました。

ビリヤード台をはじめとして、室内にあるものならなんでも「触れる」ことができます。ダーツをするのもよし、空っぽのガラス瓶を投げて遊ぶ(?)のもよし、遊び方・時間の使い方は自由。ビリヤードの球と球の衝突は、実にリアルです。

CPUと遊ぶこともできますが、もちろんオンラインで友達と一緒にプレイも可能。片付けなんて全く気にする必要ありません。手あたり次第、散らかして楽しみましょう。

HTC Vive新作リリース

HTC Vive新作リリース

作品名:『Pool Nation VR』(Steam内のページ)(公式ページ)(英語)
開発:Cherry Pop GamesPerilous Orbit
リリース日:2016年6月1日
価格:19.99ドル(6月5日現在15%オフ)

Anomalie

https://www.youtube.com/watch?v=oVLNjHfLQ7o

『Anomalie』は宇宙を舞台にしたアドベンチャーゲーム。

短距離輸の宇宙船で配達任務をこなすプレイヤー。毎日毎日同じ仕事の繰り返しで、その日常は味気なく、とても退屈なものでした。

ところがこの日だけはどういうわけか、なんでもないいつも通りの宇宙が、恐ろしい「非日常」へと豹変し・・・?

通常のモードの他にも、宇宙空間をもっとよく体験してもらうため、自由に歩き回れる「遊泳モード」と「サヴァイブモード」も用意されているとのこと。

Oculus Rift ソフト

HTC Vive新作リリース

このコンテンツはOculus Riftでもプレイすることができます。

作品名:『Anomalie』(Steam内のページ)(英語)
開発:Krush Technologies
リリース日:2016年5月27日
価格:4.99ドル

The Night Cafe: A VR Tribute To Van Gogh

https://www.youtube.com/watch?v=jBOL5yakREA

『The Night Cafe: A VR Tribute To Van Gogh』は、画家であるゴッホの絵の世界を見て歩き回るコンテンツ。歩き回る部屋どころか、室内にある全てのものがゴッホ的なタッチで描かれており、さながら絵の中に入ったかのような体験です。

印象派風の「絵でできた部屋」の中には、3DCG化されたゴッホの絵画作品が各所に散らばっており、3次元的に様々な角度から眺めて楽しむことができます。中には世界的に有名な、あの「ひまわり」や「自画像」も。

Gear VR向けにはすでにリリースされている作品です。

HTC Vive新作リリース

HTC Vive新作リリース

作品名:『The Night Cafe: A VR Tribute To Van Gogh』(Steam内のページ)(公式ページ)(英語)
開発:Borrowed Light Studios
リリース日:2016年6月4日
価格:無料

Kodon

https://www.youtube.com/watch?v=Gh33IkBLmxE
『Kodon』は3Dで「モノづくり」ができるソフト。でっぱらせる、へこませる、磨く・・・などなど、3Dモデリングをやったことがない人でも、直感的操作で3DCGを制作することができます。

HTC Viiveの「ルームスケール」システムを利用して、1/1スケールの創作が可能です。造ったものはUnityやUnreal Engineなどに出力することも可能とのこと。

HTC Vive新作リリース

HTC Vive新作リリース

作品名:『Kodon』(Steam内のページ)(英語)
開発:Tenk Labs
リリース日:2016年6月4日
価格:19.99ドル

VR Regatta

https://www.youtube.com/watch?v=FlGHdRgpjCQ

『VR Regatta』は海上で船に乗るゲーム。広い海をゆっくりと漂いながらリラックスしたり、船でレースをして友人とタイムを競ったりできます。

現在はSteam内で早期アクセスゲーム(未完成の作品を公開する代わりに、ユーザーからフィードバックをもらえる)として公開されており、今後さらに作り込まれていくでしょう。

またGear VR向けには、同名のゲームが既にストアでリリースされています。

HTC Vive新作リリース

HTC Vive新作リリース

作品名:『VR Regatta』(Steam内のページ)(英語)
開発:MarinVerse
リリース日:2016年5月31日
価格:無料

(参考)
New HTC Vive Releases for the Week of 05/29/16 – UploadVR
http://uploadvr.com/new-htc-vive-releases-week-052916/

HTC Vive(Steam VR)についての最新情報はこちら

HTC Vive(Steam VR)のソフト紹介はこちら

この記事を書いた人

  • 1tQ5TzRU

    工学専攻の大学生。好きな科目は国語。趣味は歌などの創作でボーカロイドも使います。SAOのような物語が引き起こす、自他の文脈や人と世界の関係の集積へダイブすることを切望して止みません。将来もVRの傍に立っていたいと思います。

    Twitter:@yunoLv3

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/