【HTC Vive新作】日本発の卓球ゲームなど7作品

Ping Pong League

リアルな対戦が楽しめる卓球ゲーム。フレンドやAIと対戦できるほか、スタジアム内を自由に歩き回ることもできます。

作品名:『Ping Pong League』(Steam内のページ) (英語)
開発:Cover Corp.
ジャンル : スポーツ
リリース日:2月28日
日本語対応 : なし
価格:無料
プレイ範囲 : 立位

Tethered

https://www.youtube.com/watch?v=kMpDTzQ9aTM

ピープスと呼ばれる住人が住んでいる空飛ぶ島を発展させていくゲーム。夜になるとモンスターが襲ってくるため昼の間に施設を発展させて迎え撃ちます。PlayStation VR向けに発売されています。

作品名:『Tethered』(Steam内のページ) (公式サイト) (英語)
開発:Secret Sorcery Limited
ジャンル : ストラテジー
リリース日:2月28日
日本語対応 : あり
価格:2,480円
プレイ範囲 : 着席

Pavlov VR

https://www.youtube.com/watch?v=7k0QRXdkATY

銃を使って複数のプレイヤーが戦うマルチプレイシューティング。オフラインの練習モードも用意されています。

作品名:『Pavlov VR』(Steam内のページ) (英語)
開発:davevillz
ジャンル : FPS
リリース日:2月28日
日本語対応 : なし
価格:980円
プレイ範囲 : 立位、ルームスケール

LookVR

https://www.youtube.com/watch?v=u76ww3NJFgE

統計データなどを3次元的に見ることができるツール。棒グラフを等身大の大きさに拡大して登るといったおまけ機能もあります。

作品名:『LookVR』(Steam内のページ) (公式サイト) (英語)
開発:Looker
ジャンル : ツール
リリース日:2月28日
日本語対応 : なし
価格:無料
プレイ範囲 : 立位、ルームスケール

HeapVR

https://www.youtube.com/watch?v=JCi1lcNUAjU

決められた時間の中でなるべく多くのブロックを積み上げていくゲーム。さまざまなブロックを使って自由に配置できるモードの追加が予告されています。

作品名:『HeapVR』(Steam内のページ) (公式サイト) (英語)
開発:Richard Fox – Development,John Gibbons – Development,Jonathan Haggard – Design,Joe Cantasano – Sound/Audio
ジャンル : カジュアル
リリース日:2月28日
日本語対応 : なし
価格:無料
プレイ範囲 : 着席、立位、ルームスケール

Room Designer VR

https://www.youtube.com/watch?v=q8_RH5JCiDw

オリジナルの部屋を作ることができるツール。さまざまな家具を配置できるほか、壁の色や部屋の大きさも自由にカスタマイズすることができます。

作品名:『Room Designer VR』(Steam内のページ) (英語)
開発:productivity-boost.com
ジャンル : ツール
リリース日:2月28日
日本語対応 : なし
価格:2,480円
プレイ範囲 : ルームスケール

Constellation Distantia

https://www.youtube.com/watch?v=SRWVZwf16EQ

三人称視点で宇宙船を操作してさまざまなミッションをこなしていくゲーム。母艦と探索船を使い分けながら進めていきます。

作品名:『Constellation Distantia』(Steam内のページ) (公式サイト) (英語)
開発:Skanerbotten
ジャンル : アクション
リリース日:2月28日
日本語対応 : なし
価格:1,980円
プレイ範囲 : 着席

関連記事はこちら

この記事を書いた人

  • 専門2年です。ニコ動/VOCALOID/ニコつくWeb担当他/自作PC/ハコスコ/CardBoard/Unity勉強中/デジギア全般/gearVRを持ち歩いてVRを広める活動をしてます。

    Twitter:@doron0328

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!
詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ