Vive制作元のHTCが、独自にVRゲームを制作中。

HTCのプレスリリースによると、同社は「Front Difense」と名付けられた独自のVRゲームを開発中である事を明らかにしました。詳しい内容は少なく、「プレイヤーが戦場でピストルや小型機関銃。手りゅう弾等の武器を扱う事ができるもの。」と、いわゆる伝統的にプレイしてきたFPSのように思えます。

Front Difense

「Front Difense」は、台湾で5月31日に開幕する台北国際コンピュータ見本市(Computex 2016)にて他のViveベースのコンテンツと共に展示される予定。同時に展示されるコンテンツには、VRフィットネス体験ができる「Holodia」、近未来都市FPS「Jeeboman」、マルチプレイヤーシューティングゲーム「Ruckus Ridge」等です。

(参考)
・Front Defense is HTC’s Very Own VR Game for Vive
http://uploadvr.com/front-defense-vive/

HTC Vive(Steam VR)についての最新情報はこちら

HTC Vive(Steam VR)のソフト紹介はこちら

この記事を書いた人

  • image00

    先端技術好きなデザイナー。VRでは、MVコンセプトアート制作や360度カメラを使用した企画に関わる。多摩美術大中退、CI開発から書籍装丁等の様々なデザイン業務に従事。 THETA LOVERだゾ。

    Twitter:@sayamecci

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/