講談社からアイドルの本格派VRライブ『Hop Step Sing! 1st song』が登場

スマホのVRデバイスでアイドルのライブを見ることのできる『Hop Step Sing!』の第1弾コンテンツがリリースされました。

Hop Step Sing! 1st song

『Hop Step Sing!』は3人のアイドルによる、講談社のVRアイドルプロジェクトです。7月に行われた「Unity VR Expo」にて8月にリリースするという旨が告知されていました。今回は第1作目の楽曲となる『キセキ的Shining!』のライブ映像の一部をYouTubeに360度動画として公開した他、楽曲のフル版をAndroid向けアプリ『Hop Step Sing! 1st song』としてリリースしました。

https://www.youtube.com/watch?v=Ciu3_IYCkzI

アプリ内容紹介

アプリを起動してスタート画面をタップすると、再生方法の選択画面が表示されます、右側の青いアイコンが2眼モード、左側の赤いアイコンが1眼モードになっています。
Hop Step Sing! 1st song

虹川仁衣奈ちゃん、椎柴識理ちゃん、箕輪みかさちゃんの3人が目の前でライブを披露してくれます。

Hop Step Sing! 1st song

Hop Step Sing! 1st song
突然周囲の景色が宇宙になるなどVRライブならではの演出も。

Hop Step Sing! 1st song
Hop Step Sing! 1st song

最後には3人が近寄ってきてこちらに手を振ってくれます。
Hop Step Sing! 1st song

音楽配信1曲と同価格帯で手軽にVRライブを楽しむことができます。作詞・作曲・編曲を手がけるやしきん氏はアニソンやポップスを中心に活躍する音楽家で、楽曲としての質も高いものになっています。また現在、発売記念セールとして定価360円のところを240円で配信されているので、興味のある方はぜひ、お早めに購入してみてください。

Hop Step Sing!はストーリーがしっかりと作られていて、普段はTwitterで活動報告として漫画が掲載されています。VRコンテンツ以外も楽しめるようになっているので、そちらもチェックしてみてください。

また、7月に行われたUnity VR ExpoではOculus Rift CV1を使ったデモが展示されており、今後PC向けVRに配信されるかについても注目です。

 <ソフトウェア情報>
「Hop Step Sing! 1st song」
【メーカー】講談社
【開発者】講談社
【対応ハードウェア】 GoogleCardboard ハコスコタタミ一眼 など
【価格】 360円(発売記念セール期間中240円)
【操作】視線操作
【リリース日】 2016年8月23日
【入手方法】Google PlayStoreよりダウンロード
【言語】日本語
<Mogura VR的評価>
【オススメ度】★★★★☆
【快適さ】★★★★★
【操作性】★★★★★

・360度動画を紹介している記事一覧はこちらです!

関連記事はこちら

この記事を書いた人

  • writer_N/R

    高校2年生です。ニコニコ超会議でOculus Riftに出会い、その後友人にGear VRを布教されてVRの世界に入りました。VRの楽しさと可能性を伝えられればと思い、ライターをやらせてもらっています。

    Twitter:@8088nrN

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/