HoloLensで英語を学べるMRゲーム「ENGLISH BIRD」が公開

2月8日、株式会社ViRDは、HoloLens対応のMRゲーム「ENGLISH BIRD」をWindowsStoreでリリースしたことを発表しました。

https://www.youtube.com/watch?v=WYNLv-KHe-o

HoloLensを使用する際の英語での音声認識には、慣れるのに時間がかかる場合もあります。この「ENGLISH BIRD」ではそんな問題を解決するために、英語の発音を身につけられるゲームとのこと。

ゲームを開始すると、現実世界の壁に穴が開き、中からカモメが現れます。カモメの持っているプレートには英語が書かれているので、その英語を発音することでカモメをプレートから解放できるというもの。

内容としては、制限時間である1分間以内に、どれだけの英単語を正しく発音できるかを競うもの。ハイスコア更新を目指して、短時間で何度も挑戦することが可能です。

正しい発音を聞けるゲームリザルトで、答えられなかった英語を発音してくれる機能も存在。正しい発音を聞いて、発声して練習することができます。

なお、難易度は「HoloLensの基礎ワード」、「英語レベル1」、「英語レベル2」、「英語レベル3」の4つのモード用意されているとのこと。習熟に応じたプレイが可能となっていそうです。

アプリ概要

ゲーム名: ENGLISH BIRD
ジャンル: MR教育ゲーム
対応端末: HoloLens
価格: 無料
ストアURL: https://www.microsoft.com/ja-jp/store/p/english-bird/9pfhk2hthr9n
開発会社: ViRD

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」編集長 兼 Mogura VR副編集長。
    大学在学中にインディゲームをテーマとした論文を執筆。NHKのゲーム紹介コーナーへの作品推薦、株式会社KADOKAWA主催のニコニコ自作ゲームフェス協賛企業賞「窓の杜賞」の選考委員として参加、週刊ファミ通誌のインディーゲームコーナーの作品選出、株式会社インプレス・窓の杜「週末ゲーム」にて連載など。VRとゲームの交わる先が気になります

    Twitter:@poroLogue

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ