ARといえば…顔を見ると名前や役職を表示するアプリが開発中

スイスに拠点を置くメディア企業であるCubera Solutionsは、現在マイクロソフトのARヘッドセットであるHoloLensを用いて、様々な人の情報を表示するアプリ『Who Is It?』を開発しています。

相手の個人情報が一目で分かるアプリ

本アプリは現在デモ動画が公開されており、ユーザーはHoloLensを装着してジェスチャー操作でアプリを起動し、Cubera社のメンバーリストを選択します。

オフィス内に入り、中にいる人々に視線を向けるだけで、顔認識技術を使用したアプリがHoloLensを通してその人の顔を認識、名前や役職、顔写真を自動的にAR表示します。

https://www.youtube.com/watch?v=vw1-u9EeXZM

Cubera社は本アプリに関する詳細は公表しておらず、現在開発中のアプリのデモンストレーションを目的として動画を公開したものと考えられます。

大勢の人が集まるイベントや会議などで様々な人と交流する際、相手の名前を忘れてしまったり、もしくは相手の役職が分からず対応に困ることがしばしばありますが、このように個人情報をAR表示してくれるアプリがあれば、相手の名前を忘れることもなく、対応に困る心配もありません。

『Who Is It?』はHoloLensで動作するアプリとして開発されていますが、同デバイスは30万円以上と高額のデバイスであるため、今後はモバイルARアプリやグーグルグラスなどのスマートグラス向けのバージョンが開発される可能性もあります。

(参考)
VRFocus / Never Forget A Name Again Thanks To Microsoft HoloLens And Cubera(英語)
https://www.vrfocus.com/2017/09/never-forget-a-name-again-thanks-to-microsoft-hololens-and-cubera/

Mogura VRはVRFocusのパートナーメディアです。

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!

関連するキーワード: Cubera SolutionsHoloLensWho Is It?

この記事を書いた人

  • PSVRを体験したことをきっかけにVRにハマり込みました。VR空間の住人になることを夢見つつ、日々VR/ARの最新情報を追っかけています。