壁や床に別世界への穴を空けるアプリ『HoleLenz』が配信


現実空間に3Dモデルを表示することができるマイクロソフトのMRデバイスHoloLensを使い、壁や床に穴を開ける試みは、Mogura VRでもこれまで何度かとりあげてきました。

製作者の@VoxelKei氏は、アプリ名を『HoleLenz』と名付け、HoloLens向けストアにて配信開始しました。

今回配信されたアプリでは、壁や床に別空間につながっている穴を開けることができます。

https://www.youtube.com/watch?v=ZrtQcoyyTyk

指をつまんだり開いたりする動作で、壁に穴を作ることができます。穴の先には別空間が広がっています。


壁だけでなく、床にも穴を作ることができます。

また、こちらの記事で紹介しているような、開けた穴から別空間への行き来が可能であるアプリは、『HoleLenz Gate』として現在別途申請中とのことです。

なお、@VoxelKei氏は日本列島をUnityで再現し、VRに対応させる『日本列島VR』の制作者でもあります。

関連記事はこちら

この記事を書いた人

  • 情報系の学生です。VRやARについて勉強中。より多くの方にVRの魅力を知っていただけるよう頑張ります!

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!
詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ