通天閣60周年記念!日立のAR・VRアプリがリリース

株式会社シーエスレポーターズは、2月10日に行われた大阪・通天閣60周年記念点灯式に先駆け、『通天閣60周年記念 日立AR・VRアプリ』をリリースしました。

通天閣と新世界、そこに携わる人々のドラマを360度で

本アプリでは、今から約40年前におきたオイルショックの影響から消えた通天閣のネオンを再点灯させようと奔走する新世界の人々の360度ドラマが収録されています、全5話あり、スマートフォンを持っている人であれば誰でも無料で全話楽しむことができます。


本アプリの制作は、株式会社日立ドキュメントソリューションズよりシーエスレポーターズが依頼を受けて制作。360度ドラマにはエイベックス・ミュージック・クリエイティヴ株式会社が手掛けています。

通天閣60周年記念 日立AR・VRアプリ ダウンロード

GooglePlay

AppStore

この記事を書いた人

  • 文学部一年生というVRからはほど遠そうな環境なのにVRに興味を持っている人。Rift、Vive、PSVRの御三家がとうとう揃いました。

    Twitter:@takawitomoki

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ