手塚治虫「火の鳥」コラボMVのVR版が配信開始

手塚プロダクションは、手塚治虫作品「火の鳥」とのコラボ楽曲『Fire Bird』のミュージックビデオのVR版を公開しました。本MVは、手塚プロダクションとしては初のVR作品となり、スマートフォン向けアプリ「Hot Zipang」にて配信されています。
image00

『Fire Bird』は、日本のミュージシャンであるMIYAVIの楽曲。本MVは、火の鳥誕生、そして命のサイクルを主軸に、火の鳥「黎明編」「未来編」に焦点をあて、マグマの中から地球の原始時代を超え、未来を行き、また星の始まりへと続くといった内容です。映像ディレクターはファンタジスタ歌磨呂氏

「Hot Zipang」にて公開されている本作は、ダンボール製VRビューワー「ハコスコ」を使用した鑑賞が行えるほか、ハコスコを使用せずともスマホの端末を傾けることで動画を360度見まわすことが可能となっています。

なお、YouTubeにて、通常バージョンのMVも視聴することができます。

https://www.youtube.com/watch?v=etFfwA0bLWs

【Hot Zipang ダウンロード】
<iOS>
https://itunes.apple.com/us/app/hot-zipang/id1149230065

<Android>
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.hotzipang

(参考)
MIYAVI×「火の鳥」コラボMVのVRが公開!!
http://tezukaosamu.net/jp/news/n_2011.html

▼ハコスコやGoogle CardboardなどのスマホでVRを体験できるソフトの紹介はこちら

関連記事はこちら

この記事を書いた人