Oculus Story Studioが制作したVRアニメ「ヘンリー」DK2用の体験版が公開

Oculus社の中にある映像コンテンツ制作チームOculus Story Studioは、ハリネズミのキャラクターヘンリーを描いた3Dアニメ作品「ヘンリー」の体験版を公開しました。

https://www.youtube.com/watch?v=51ECD0-CV9o

Oculus Rift DK2を持っている人はダウンロードして楽しむことができます。
Oculus Shareのダウンロードページ

このヘンリーは、Oculus Story Studioが制作した2作目の作品です。針が原因で友達に抱きつきたいけど抱きつけず友達を作れないハリネズミのヘンリーが主人公です。プレイヤーはちょうどヘンリーの誕生日に居合わせることになります。一人で奥の部屋からケーキを持ってくるヘンリー。果たして彼の誕生日はどうなるのか、というストーリーです。

1442894459677jpuv7vi_1442894312612

Unreal Engine 4で作りこまれたグラフィックは、ディズニーのトイ・ストーリーなどの3Dアニメとして見事に表現されています。非常にわかりやすいヘンリーの喜怒哀楽がプレイヤーにも伝わってきます。また、プレイヤーの方を見てくるといった工夫も為されており、簡単なインタラクティブが成立しています。

今回の公開に合わせて、このヘンリーのUnreal Engine 4の開発データも公開されており、Oculus Story Studioのブログからリンクが貼られています。開発者の方は参加してみると良いのではないでしょうか。

動作要件は以下の通りとなっています。
グラフィック:NVIDIA GTX 970 / AMD 290 equivalent or greater
CPU:Intel i5-4590 equivalent or greater
メモリー:8GB+ RAM

(参考)
Oculus Story Studio 公式 / Henry
https://storystudio.oculus.com/en-us/blog/how-the-sausage-is-made-henry-trailer/