” 医療×VRビジネス”がテーマのトークイベント「Digital Health Meetup」六本木にて開催

グリーベンチャーズ株式会社が主催・運営する医療ビジネスのイベント「Digital Health Meetup Vol.8」は、「VR×ヘルスケア」テーマに2017年6月22日に東京六本木にて開催します。

Digital Health Meetupは、毎回テーマを設け「テクノロジーと医療」などのビジネスを紹介するイベントです。第8回目となる今回のテーマは「VR×ヘルスケア」となっており、臨床現場での話やトレンドについての話がされるとのことです。

当日のトークテーマは、以下の通りになっています。

スケジュール

19:00から19:05

開会挨拶

19:05から19:20

内容:「医用画像の種類と発展〜VR に至るまで」
登壇者:東海大学 工学部 医用生体工学科 教授 / 医師 高原 太郎 氏

19:20から19:40

内容:「VR・AR・MRの医療健康ビジネストレンド」
登壇者:国際医療福祉大学大学院 准教授 / 医師 杉本 真樹 氏

19:35から20:40

内容:パネルディスカッション「VR×ヘルスケア最前線」
パネリスト:HoloEyes株式会社 取締役/医師 杉本 真樹 氏
      東海大学 工学部 医用生体工学科 教授 / 医師 高原 太郎 氏
      HoloEyes株式会社 代表取締役 谷口 直嗣 氏
      HoloEyes株式会社 新城 健一 氏
   
モデレ-タ:グリーベンチャーズ株式会社 インベストメントマネージャー根岸 奈津美

20:40から21:00

内容:テーマ別セレクションピッチ
登壇企業:アンター株式会社 代表取締役 中山俊 氏
   

 他、調整中  

21:00から21:30

交流タイム

開催日程2017年6月22日 19:00から21:00 (開場18:30から)
場所グリー株式会社 (東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー9階)
参加人数200人から300人程度
参加費無料

チケット予約は、コチラのページから行うことができます。

なお医療分野でのVRの活用は、命を預かるゆえに失敗が許されない手術を「VR解剖図」を使用することで、直感的で効率的なシミュレーションを施術できたり、子供の予防接種の際にVRの没入感を利用した「痛みの緩和」などに使われたりしています。

(参考)
http://peatix.com/event/267816

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ