VR開発のハシラス、VRクリエイター向けにスタジオ公開

VRアトラクション・コンテンツ制作を行う株式会社ハシラスが、開発者や個人VRクリエイター向けに同社の開発スタジオを公開する「ハシラス・オープンデイ」を12月2日に開催します。同社が開発する設備の紹介やVR体験デモなどが行えるとのことです。

ハシラスは、トレジャーハンターとなり古代遺跡でお宝を集める『Gold Rush VR』や、メリーゴーランドのような形状で、同心円状の道を歩行しながらVR内では直進で歩き続けられる『CLOCK  WALK』などのVRアトラクション。ブランコ型のコースターに乗り、ビルの谷間を駆け抜けるVRコンテンツ『Urban Coaster』などを開発しています。

本イベントの参加対象者は、ハシラスのVRコンテンツ制作に関心のあるエンジニア、3Dアーティスト、ディレクター、個人開発者となっています。

イベントの概要

日時

2017年12月2日 11~00~15:00
※偶数月の第一土曜日に開催

定員

12人

会場

株式会社ハシラス・ショールーム
東京都北区浮間4-17-22

埼京線各駅停車・JR浮間舟渡駅より徒歩10分

タイムテーブル

11:00~13:00 VR体験会・設備紹介
13:00~15:00        懇親会(駅前の飲食店に移動してランチ)
15:00~ 個別相談(希望者のみ)

URL

https://atnd.org/events/92764

関連するキーワード: ハシラス

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com

  • Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!