8人同時プレイのARアトラクション『HADO KART』 体験場所が新設

株式会社ラグーナテンボスは、最大8人のプレイヤーが同時に対戦できるARカートアトラクション『ラグーナテンボス カップ ハドーカート(HADO KART)』を、3月3日(土)にプレオープンします。愛知県蒲郡市にあるショッピングモール「ラグーナ フェスティバルマーケット」で体験可能です。

「ラグーナテンボス カップ ハドーカート」は、マイクロソフト社のMRデバイス「HoloLens」を装着し、本物のカートでフィールド内を縦横無尽に走行しながらフィールド上に現れるコインを奪い合ってポイントを競うゲームです。ポイントの異なる金・銀・銅の3種類のコインの他、獲得コインが放出してしまうバクダンなども出現し、最後までドキドキのゲーム展開を楽しむことができるようになっています。

ハドーカートを開発する株式会社meleapは、3 vs 3で対戦できるARスポーツ『HADO』を開発、好評を集めています。HADOは国内のみならず、ワールドワイドで展開しており、世界大会も行われています。

アトラクション概要

名称

ラグーナテンボス カップ ハドーカート

オープン日時

プレオープン2018年3月3日(土)
グランドオープン2018年3月17日(土)

時間

10:00~20:00
※プレオープン期間及び曜日、時期により異なる
※最終受付時間は当日定員に達し次第終了

会場

ラグーナ フェスティバルマーケット

料金

1回500円、ラグナシアパスポート(アトラクションフリー)利用可
※7歳以上一律、パスポート保持者含め2回目以降は300円

公式サイト

http://www.lagunatenbosch.co.jp/event/rg/hado/index.html

問い合わせ先

ラグーナテンボス インフォメーションセンター 0533-58-2700(受付時間 9:00~17:30)

利用制限

・年齢が7歳以上であり、体重70kg以下であること


※Mogura VRでは現在「VR体験施設の利用に関するアンケート」を実施しています。数分程度の簡単なオンラインアンケートですので、ぜひご協力をよろしくお願いします。

関連するキーワード: HADO KARTHoloLensmeleapラグーナテンボス

この記事を書いた人

  • writer_N/R

    高校2年生です。ニコニコ超会議でOculus Riftに出会い、その後友人にGear VRを布教されてVRの世界に入りました。VRの楽しさと可能性を伝えられればと思い、ライターをやらせてもらっています。

    Twitter:@8088nrN