現実でビームや魔法を発射!ARスポーツ「HADO」体験会が開催

ARで魔法の障壁を作り出したり、手からビームを撃ち出して対戦できるARテクノスポーツ「HADO」の体験会が、7月19日(水)に東京で開催されます。

https://www.youtube.com/watch?v=eeCXqOIYAyk

「HADO」はスマートフォンをセットするタイプのヘッドマウントディスプレイを頭に、アームセンサーを腕にそれぞれ装着することで、現実世界がARを通してバトルフィールドになります。自由に現実空間を動き回りながら、ビームのような波動を発射して攻撃、バリアを作り出して防御、といった対戦が可能です。

前回体験会はあまりの盛況にプレイ回数が限られてしまっていたとのことですが、本体験会では参加人数を絞って何度もHADOをプレイできるとのこと。また初心者向けにプレイ方法や戦い方の解説もあるそうなので、未体験の方や興味のある方はぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

「HADO」体験会開催概要

【日時】
7/19(水) 19:00-21:00 (※無料)
当日は20:00までに到着必須。
(20:00をすぎるとエントランスが閉まるため)

【参加方法】
ATNDの当該ページから参加登録が必要。

【場所】
株式会社meleapオフィス
東京都港区芝公園4-1-4メソニック38MTビル地下2階
米エレベーターで地下1階に降りて頂き、そこから階段で地下2階へ。

(参考)
現実世界をゲームにするARスポーツ「HADO」がさらに進化 新作が静岡で体験可能
現実で魔法やビームを撃って対戦! ARスポーツ「HADO」対戦動画が話題に

この記事を書いた人

  • いつの間にやら居ついた人。ゲーム関係の仕事を経てMoguraに合流。
    現在は記事執筆やら編集やら何やらをしています。
    デジタルゲームやVR/AR/MRにおける経験や物語体験、仮想身体のありかたに興味。
    ※アイコンは辺境紳士社交場(http://frontierpub.jp/)からお借りしております。
    Twitter:@mizuharayuki

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ