「HACK THE FUTURE」が10月開催 NASAエンジニアがHoloLensの可能性を語る講演も

VRコンテンツの開発などを行う株式会社キッズプレートは、人工知能、ロボット工学、VRなどの技術の関係者によるトークイベント「HACK THE FUTURE」の開催を発表しました。10月23日(日)、日本橋にて開催されます。

HACK THE FUTURE

当日はVRに関するスピーカーとして、藤井直敬氏、杉本真樹氏が登壇。また「NASAが選んだHoloLens VR最先端を走るNASAがHoloLensの可能性を語る」と題し、NASAシニアテクニカルリードのヴィクター・リュオ氏によるトークセッションも開かれます。

また、VRデバイスなどの体験展示も実施。展示スペースではHoloLens、HTC Viveなどを体験することができます。 トークイベント終了後も展示ブースは20時00分まで体験することが可能です。

イベントの開催概要や当日のタイムテーブルは下記のとおりです。

開催概要

日時:2016年10月23日(日) 12時開場 13時開始~20時終了
会場:サンライズビル東京(東京都中央区日本橋富沢町11-12 サンライズビル4F)

・イベント詳細
トークセッション&パネルディスカッション(エンジニア、研究者によるトーク)
展示:HTC VIVE、Microsoft HoloLens体験展示、テレノイド体験展示
参加費:8,000円(税込)※9月30日までに申込みを行った場合の早期割引価格
    10,000円(税込)※10月1日~23日に申込みを行った場合の価格
    申込みはこちら:http://peatix.com/event/192324
公式サイト:http://hackthefuture.kidsplates.jp/
主催:株式会社キッズプレート
協賛:デジタルハリウッド大学大学院
後援:公益財団法人画像情報教育振興協会、一般社団法人VRコンソーシアム

タイムテーブル

12:00 開場
13:00 開演

Part 1 Robotics Track

13:00-13:20 松原仁 /人工知能
「アンドロイドは電脳世界の夢を見るか」
人工知能はどう進化しているか 機械学習による劇的な進化を人工知能の重鎮が語る

13:25-13:45 梶田秀司/ロボット工学研究者 
「ロボットが不可欠な未来と実情 〜ブレークスルーするのはこれだ!」

13:50-14:10 井口尊仁 / 連続起業家  
「時代の流れを読んだサービスはどうやって生まれるか」
「セカイカメラ」「Telepathy」を手掛けた井口氏の次なる挑戦。新製品「Baby」とは?

14:30-15:20 Part1 All speakers モデレーター茂出木謙太郎(キッズプレートCEO)
「激論!電脳社会は来るのか?AIは人類の相棒になるのか?」

Part 2 AR&VR Track

15:50-16:30 Victor Luo /Senior Technical Lead,NASA Jet Propulsion Laboratory
「NASAが選んだHoloLens VR最先端を走るNASAがHoloLensの可能性を語る」

16:35-16:55 藤井直敬/ 脳科学学者  
「VR X ARTから見えてくる人のつながり」

17:00-17:20 杉本真樹 /医師・医学博士
『生体医療情報によるVR/ARが医療技術と人類の進化を加速する』

17:30-18:20 Part2 All speakers モデレーター茂出木謙太郎(キッズプレートCEO)
「激論!単なるブームなのか?VR&ARの今を紐解く」

(参考)
HACK THE FUTURE

http://hackthefuture.kidsplates.jp/

関連記事はこちら

この記事を書いた人