gumi、北欧のVRスタートアップ支援プログラムを設立

株式会社gumiは、デンマークに拠点を置く大手テレビ局「Nordisk Film A/S」とともに、北欧においてVR技術を活用したプロダクト開発を行うスタートアップに対し、支援を行う合弁会社「Nordic VR Startups Ab.」(NVS)を設立することを発表しました。

gumiは、北欧の大手テレビ局で出版事業や映画事業等も手掛けるEgmont グループの中核企業であるNordisk Film A/S社と連携し、VR 技術を活用したスタートアップに対し全面的な支援を提供するNVSを設立するとしています。目的としては、北欧のVR ゲームにおける有力企業との早期の戦略的連携を図る、とのこと。

NVSは、北欧のVR 市場におけるスタートアップ企業に対し、資金提供のみならず、エンターテイメント業界のノウハウの提供、経営や開発等のアドバイスの提供、ワーキングスペースの無償提供等様々な支援を提供し、必要に 応じて事業協力を行います。

gumiはこれまで、日本におけるTokyo VR Startupsや韓国におけるSeoul VR Startupsなど、アジアを中心にVRスタートアップ支援プログラムを立ち上げています。今回のNordic VR Startups Ab.もその活動の延長と考えられ、グローバルで情報共有ができるネットワークの構築を目指しているとのこと。

さらに、gumiは2017年3月に日本でVRゲームを開発しているスタートアップ「よむネコ」をグループ会社化したばかりです。

今後、gumiはスタートアップのインキュベーションとVRゲーム開発を両輪で進めていくと考えられます。

 

この記事を書いた人

  • writer_N/R

    高校2年生です。ニコニコ超会議でOculus Riftに出会い、その後友人にGear VRを布教されてVRの世界に入りました。VRの楽しさと可能性を伝えられればと思い、ライターをやらせてもらっています。

    Twitter:@8088nrN

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!
詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ