gumi、VRゲームスタジオPlaysnakに120万ドルの投資

VRゲーム開発ベンチャーのPlaysnakは、ゲーム及びVR関連事業などを行う株式会社gumiから120万ドル(約1億3000万)の投資を受けたことを発表しました。同社は韓国のC Kube社からも投資を受けており、総額で250万ドル(約2億7,500万円)の投資を受けたことになります。

VRゲームベンチャーPlaysnak

Playsnakは2015年に設立された、ベルリンとロサンゼルスに拠点を置くゲーム開発会社で、VRの現実感を生かした恐竜アドベンチャー『Robinson: The Journey』を開発したドイツのスタジオCrytekの元メンバーなど豊富な経験を持つ開発陣が在籍しています。

また、スマートフォン向けにコーヒーをテーマにしたパズルゲーム『Puzzle Caffe(ベータ版)』なども開発しており、近々Playsnak初のVRゲームタイトルをリリース予定です。

PlaysnakのCEOであるPaha Schulz氏は「Playsnakはgumiのような力のある大きな会社から支援を受けることになりました。これによりより数週間のうちに私たちの一番目のVRタイトルを出す可能性が高まりました。」とコメントしています。

また、gumiの國光宏尚代表取締役も「gumiはPlaysnakが成長ぶりに大きく驚かされています。そして、Playsnakの良質なVRコンテンツを開発するという姿勢は私たちgumiの方向性とマッチしており、今回のパートナーシップが両社にさらなる可能性を生み出してくれると信じています」と語っています。

PlaysnakがどのようなVRゲームをリリースするか期待が高まります。

gumiはVRスタートアップを支援する取り組みを広げており、VRを活用したプロダクト開発を行うスタートアップに対し、全般的な支援を提供するシード・アクセラレーションを日本、及び韓国で行っています。

(参考)
VR Startup Playsnak Gets $2.5million In Seed Funding
https://www.vrfocus.com/2017/05/vr-startup-playsnak-gets-2-5million-in-seed-funding/ (英語)

Playsnak 公式ページ http://playsnak.com/ (英語)

Gumi 公式ページ  http://www.gu3.co.jp/ 

MoguraVRはVRfocusとパートナーシップを結んでいます。

 

この記事を書いた人

  • Ryo

    いろんな言語を勉強している言語オタクです。VRにも興味があるからVRオタクです。でもゴールデンレトリバーも好きだからゴールデンレトリバーオタクでもあります。VRにはゲーム以外にも教育や福祉、医療などでも大きな可能性があると思います。そんなVRを様々な側面からわかりやすく紹介できるようのほほんと頑張ります。

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ