NVIDIA、GeForce GTX 1080 Ti発表 価格は699ドル 1080より35%性能向上 1080は値下げ

NVIDIAは、太平洋時間2月28日開催されているプレスカンファレンスにて、ゲーミング用グラフィックスボードGeForceシリーズの新型GTX 1080 Tiを発表するとともに、GTX 1080の想定販売価格を100ドル値下げし、499ドルとすることを発表しました。

最速のGTXとなるGTX 1080 Ti

今回発表されたGTX 1080 Tiは、昨年発表されていたTitan Xを上回る最高性能のグラフィックカードとなります。GTX 1080からはパフォーマンスが35%向上するとのこと。価格は699ドルで、米国では来週より発売されます。

GTX 1080は100ドル値下げ

GTX 1080はこれまで想定販売価格599ドルで販売されていましたが、499ドルに値下げとなります。

GTX 1080 Tiの日本での価格、発売時期は不明です。

この記事を書いた人

  • 慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、環境省に入省。環境白書の作成等に携わる。ECベンチャー勤務を経て、現Mogura VR編集長、株式会社Mogura代表取締役社長。
    現実を進化させることができるVRに無限の可能性を感じ、身も心も捧げている。これまでに体験したVRコンテンツは展示、配信合わせて500作品以上。現在ももちろんコンテンツを体験し続けており、VR業界の情報集約と提供、コンサルティングに強みがある。また、海外の主要なVRイベントでは必ず現地に足を運び、取材やネットワーク構築を行っている。2016年は6回渡米。

    Twitter:@tyranusii

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/

【お知らせ】

世界のVR業界の最新動向を把握するための1冊!Mogura VRが日本語翻訳・監修を担当。
「VRインダストリーレポート(2017年春版)」予約受付中です。

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!
詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ