ワルになった気分が味わえる!?スプレー缶で壁に落書きしまくる「Kingspray Graffiti Simulator VR」

現実世界でやってしまうと捕まってしまうことでも、VRの中では思う存分にできてしまいます!そんなVRの良さを発揮させたのが今回紹介するVRシミュレータ「Kingspray Graffiti Simulator VR」。

Kingspray Graffiti Simulator VRKingspray Graffiti Simulator VR 公式ホームページ(英語): http://graffitisimulator.com/

Kingspray Graffiti Simulator VRはストリートの壁に、様々な種類のスプレー缶を使って思い思いのアートを描くことができます。現実と違って所有者や警察官に怒られることもないので、昔ワルな体験(?)に憧れていた方にはおすすめのタイトルです。

紹介動画

https://www.youtube.com/watch?v=dhIxY6G-UHE

パレットから好きな色を選択できる。
Kingspray Graffiti Simulator VR

吹きかけ過ぎるとスプレーが垂れてきてしまったりと色々リアル
Kingspray Graffiti Simulator VR

色だけでなくスプレー缶の種類も変更可能。
Kingspray Graffiti Simulator VR

一度描いた絵は保存でき、シェアしたり、いつでも呼び出すことができます。
Kingspray Graffiti Simulator VR

雰囲気を重視したい方のために、時間帯を夜に変更することも可能。薄暗い中浮かび上がるアートもまた一興。
Kingspray Graffiti Simulator VR

ほかにもVR内のラジカセを操作することでBGMを流すこともできます。同じくVRお絵かきシミュレータである「Tilt Brush」とはまた異なった面白さを体験できます。

本タイトルはHTC Viveに対応しており、歩き回れるルームスケールにも対応しています。また近日中にSteamでの配信を予定しているとのこと。自分なりのアートを表現したいかたやストレスの溜まっている方は是非プレイしてみてはいかがでしょうか。

(関連)
空間に絵を描く新たなクリエイティビティ。Google、VRペインティングソフト『Tilt Brush』の新PVを公開

(参考)
Samsung Gear 360 Camera: Release Date, Price and Specs(英語)
http://vrscout.com/news/samsung-gear-360-camera-release-date-price-specs/

Kingspray Graffiti Simulator VR(英語)
http://graffitisimulator.com/

この記事を書いた人

  • fukafuka_san

    VRやARなどのロマン溢れる最先端技術に興味のある理工系大学院生です。趣味でホームページや動画の制作も行っており、現在は「Mogura VR」さんにてVR関連の記事を執筆しております。

    Twitter:@FukaFuka295

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/