GoPro社、360度映像制作ツールなどを提供するKolor社を買収

4月28日、高性能なウェアラブルカメラGoProで知られるGoPro社が、米Kolor社を買収することを明らかにしました。

GoPro社は、「GoPro Hero 4」などの小型で高性能かつ防水・防塵を特徴としたウェアラブルカメラを開発・販売しています。

一方、Kolor社は、パノラマ動画やバーチャルツアー、360度映像などを制作するため、映像をつなぎ合わせる(スティッチする)ためのソフトウェア等の制作ツールを提供しています。また、GoProを複数台使用して360度動画を撮影するための機材など、これらのコンテンツを制作にするにあたり必要な機材も販売しています。

image00GoProを6台装着して360度撮影を可能にするリグと呼ばれる製品

また、Oculus Riftにも対応した360度映像鑑賞ツール「Kolor Eyes」を無償で提供しており、撮影・制作されたコンテンツをVRで楽しむことができます。

Kolor社の創業者Alexandre Jennyは、Kolor社のこれまでの10年間にわたる取り組みが、次のデジタルの革新である没入感のあるメディアの実現につながっていくとコメントし、今回の買収に関して、GoPro社のカメラとKolor社のソフトウェアが組み合わさることにより、さらに360度の全天周コンテンツの撮影・編集が可能になるとしています。

コメントの最後には、「私達はまだ360度の冒険の最初の1ページにいるにすぎません。没入感のあるメディアの未来を皆さんにお届けすることを待ちきれません」とされており、今後GoProとKolorがどのような製品を出すのか、注目したいところです。

買収は5月中に完了する見込みです。

Written by 久保田瞬(すんくぼ)

(参考)
Kolor will be joining GoPro – Kolor公式
http://www.kolor.com/2015/04/28/kolor-will-be-joining-gopro/

この記事を書いた人

  • 慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、環境省に入省。環境白書の作成等に携わる。ECベンチャー勤務を経て、現Mogura VR編集長、株式会社Mogura代表取締役社長。
    現実を進化させることができるVRに無限の可能性を感じ、身も心も捧げている。これまでに体験したVRコンテンツは展示、配信合わせて500作品以上。現在ももちろんコンテンツを体験し続けており、VR業界の情報集約と提供、コンサルティングに強みがある。また、海外の主要なVRイベントでは必ず現地に足を運び、取材やネットワーク構築を行っている。2016年は6回渡米。

    Twitter:@tyranusii

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!
短時間でできるものもありますので学生さん、主婦の方、海外在住の方も大歓迎です。

詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ