中国Goertek、VR製品開発のため28億円で米ナスダックKopin社の株式を取得

VRヘッドマウントディスプレイやウェアラブルデバイスの製造を行うGoertekグループは、1月3日、電子機器メーカーのKopin Corporationの株式を購入し、戦略的パートナーシップを締結したことを明らかにしました。Goertek社は現在開催中のCES2017にも参加しています。

Goertekグループは自有資金から23,851,750ドル(約28億円)を元に、Kopin社の普通株7,339,000株を購入し、今回の購入完了後、Goertek社はKopin社の普通株合計の約9.80%を保有することとなります。今回は普通株1株3.25ドル(約380円)の価格で購入し、Kopin社直近の株価終値に比べると若干の高値となっています。

アメリカのNASDAC上場企業であるKopin社は軍隊、工業そして消費者たちに集成からHMD計算、ディスプレイシステムの創新型装着可能技術とソリューションを開発や提供する会社とのこと。

今後Goertek社はKopin社は共同で、Goertek社のデザインや製造力、Kopin社は小型ディスプレイ、音声チップ、光学、OLEDディスプレイ、電池技術、VRそして他の領域における技術を結合し、VR/AR製品を開発する予定とのことです。

(参考)

歌尔股份以1.6亿参股已上市可穿戴技术公司Kopin

http://news.87870.com/xinwennr-17848.html

※Mogura VR は、87870.comとパートナーシップを結んでいます。

関連するキーワード: 中国

この記事を書いた人

  • 日本語学科在籍の中国人です。機械と技術にロマンを感じながら、世界を変える可能性が潜んでいると信じています。来年の日本留学に期待し、日々ワクワクしています

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ