【Gear VR】2月第2週の新作リリース情報

今週も新しく5つのアプリがリリースされました。

Goosebamps Night of Scares

image201602131218373
命が宿ってしまったモンスターたちから一晩を生き残るホラーゲーム。仕掛けを解きながらモンスターの襲撃を逃げ伸びていきます。コンセプトは『Dead Secret』に似ていますが、本作の方がファンタジー要素が強めです。原作は1992年に北米で有名なホラーアンソロジーです。価格は2.99ドル。

また、iOS版Android版でも配信されています。こちらは無料。

image201602140131243

Mega Spacehole

image201602140131242
超高速ゲームプレイを掲げているシューティングゲーム。出現する敵を視線を合わせて撃破していきます。敵の数も出現ペースも早いため頭を頻繁に動かさなければいけないため、非常に疲れます。ステージ数も多く、やりこみがいがあるコンテンツです。

https://www.youtube.com/watch?v=BGF_6H_6SJA

SONOR

image201602140131249
小惑星を探索するパイロットの視点を描いた360度映像コンテンツ。主に洞窟の中を進んでいきますが、内部の作りこみが細かく雰囲気に飲み込まれそうになります。画質等も悪くないのですが、ダウンロードに時間がかかる点には注意。無料。

(関連記事)
不気味な洞窟の奥にあったのは…。SFホラーなVRショートムービー『Sonar』が公開

image201602131220579

PGA TOUR VR

image201602140131247
アメリカ男子プロゴルフツアーの様子を360度映像で閲覧できるコンテンツ。練習風景や試合の様子だけでなく、ちょっとした講習も受けることができます。ただしライブ中継を見る機能などはありません。無料。

image201602140131241

Polydome

image201602140131244
開発中のコンセプトアプリ。音楽を作り出していくシューティングゲーム。浮いているオブジェクトに弾を当てると音が鳴り始めます。その音を組み合わせて自分好みの曲を作り上げることができます。ジャンルはシューティングゲームとなっていますが得点などの要素はありません。無料。

image201602140131245

StreetView VR

image201602140131246
先週公開されていましたが紹介漏れのため今週紹介。GoogleのストリートビューがGearVRでも見られる非公式アプリ。地図上を指定することでストリートビューが導入されている地域なら世界のどこでも飛んでいけます。あらかじめ登録されている地域はヨーロッパが多いため、日本に来るには地図から検索しなければいけません。無料。

image201602121924501

▼Gear VRに関する初心者ガイドをまとめました
Gear VRとは?特徴・購入方法・価格まとめ

 

▼おすすめのコンテンツはこちらをチェック!
Gear VRで体験すべきおすすめゲーム・アプリ

 

また、有料コンテンツのレビューなどGear VRで体験できるVRコンテンツの情報はこちらでも紹介しています!

この記事を書いた人

  • 54e2OgKS

    VRで大好きな初音ミクと出会うことを夢見る大学生。ネットワークを専攻してますが、VRアプリをつくっちゃったりしてます。製作者以外の目線をVRに向けることで新たな世界が見えるのではと思いライターをやらせていただいております。

    Twitter:@yamashin0429

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/