【Gear VR】北米でのコンシューマー版発売直前に5本のアプリが配信!

スマホを装着して体験するモバイルVRヘッドマウントディスプレイGear VR。北米では11月20日に新型であるコンシューマー版が発売されます。その発売を前に、体験できるアプリのリリースが相次いでいます。

先週に続き、11月17日は5つのアプリがリリースされました。そのラインナップを紹介します。

関連記事:Gear VR向けに、ustwoの新作『Land’s End』、ゲーセンで遊べる『Arcade Beta』など4つのゲームがリリース

Bazaar

Screenshot_2015-11-18-17-12-18
バザールといえば、アラビア世界、エジプトなどにある市場のこと。エキゾチックな雰囲気の街で魔法の絨毯に乗って旅するアドベンチャーゲーム。絨毯に乗りながら周囲をよく見回し、アイテムを集めていきましょう。カラフルなアラビアの世界観は、これまで体験したどのゲームとも異なり、引きこまれます。有料で9.99ドルです。

https://www.youtube.com/watch?v=DmnJ6qRao0s

Faceted Flight:Canyon Runner

Screenshot_2015-11-18-17-12-42
様々な地形を戦闘機で駆け抜けるゲーム。頭を上下左右に動かして目の前の自機を操作していきます。類似の3人称視点のゲームとしては、既にGear VR向けに提供されてる宇宙を舞台にした『Vanguard V』(無料)や蜂を操作する『Lamper VR:Firefly Rescue』(2.99ドル)があります。アイテムを集めたり、機体をアンロックするなどのやりこみ要素も。頭を振り回しすぎて酔わないよう要注意。有料で4.99ドルです。

Screenshot_2015-11-18-17-12-53

Colosse

Screenshot_2015-11-18-17-13-21

短編VRアニメーション。狩人が巨人に遭遇する様子を、いかに動きだけで表現するか。そして視線を360度動かせる中で、いかにストーリーを伝えるかに挑んで作られた作品です。Oculus Rift版も公開中。無料です。

レビュー:VRで没入して体験する物語への挑戦「Colosse: A Story in Virtual Reality」(杜のVR部)

https://www.youtube.com/watch?v=mMiC-K9Qi4w

Damnfields

Screenshot_2015-11-18-17-13-03
ピクセル調の非常にレトロな雰囲気のミニゲーム4本を詰め合わせたミニゲーム集アプリ。頭を動かして爆弾を見つけて解除したり、迷路を進んだり…。VRの中でピクセル調の2次元的なグラフィックが立体的に構成されている様子は不思議な感覚になります。無料です。

https://www.youtube.com/watch?v=NgAekmND1As

WoofbertVR

Screenshot_2015-11-18-17-13-34

VRでアートをより身近なものにすることを目指している「WoofbertVR」が公開したアートギャラリーをVR内に再現したコンテンツです。ロンドンにある「Courtauld Gallery’s Wolfson Room」というギャラリーの展示室を再現し、マネやモネといったアーティストの作品を見ることができます。無料。移動時に向いている方向によっては酔いが発生するためご注意を。無料です。

Screenshot_2015-11-18-17-13-36

今週は、『Bazaar』、『Damnfields』、『Colosse』の3作品が、2015年春に開催されたMobile VR Jamの入選作品です。20日(金)にはコンシューマー版発売に合わせてさらに多くのアプリがリリースされると思われます。楽しみですね。

なお、日本でのGear VRコンシューマー版の発売は未定。旧型である「Gear VR Innovator Edition」はヨドバシカメラで購入可能です。

(※11月19日時点、ヨドバシカメラでの販売も終了していることを確認しました)

関連記事:Gear VR向けコンテンツのコンテスト「Mobile VR Jam」の受賞作品が決定!【ゲーム部門】
関連記事:Gear VR向けコンテンツのコンテスト「Mobile VR Jam」の受賞作品が決定!【アプリ・体験部門】

▼Gear VRに関する初心者ガイドをまとめました
Gear VRとは?特徴・購入方法・価格まとめ

 

▼おすすめのコンテンツはこちらをチェック!
Gear VRで体験すべきおすすめゲーム・アプリ

 

また、有料コンテンツのレビューなどGear VRで体験できるVRコンテンツの情報はこちらでも紹介しています!

この記事を書いた人

  • KFtb1VIM

    株式会社Mogura代表取締役社長。慶應義塾大卒。元ネトゲ廃人。中央省庁勤務後、ベンチャー企業を経て「Mogura VR」編集長。VRジャーナリスト。国内外を駆け回って情報収集中。VRのことならいくらでも語れます。

    Twitter:@tyranusii

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/