【超入門Gear VR】スマホで本格的バーチャルリアリティを楽しめるHMD

Gear VR

Oculus RiftとHTC Viveが日本でも一般発売され、バーチャルリアリティを楽しむことができる環境が整ってきています。

しかし、Oculus RiftとHTC Viveは必要となる高性能なPCを含めると必要な費用が20万円以上してしまう点や、今から注文をしても実際に届くのは数ヵ月後になってしまうなど、特に初心者の方にとっては敷居が高いと言えるかもしれません。

そこでまずは、手軽にVRを体験してみたいという方、今すぐにVRを楽しみたいという方には、スマートフォンを使うタイプのVRヘッドセットがおススメです。

スマホを使用するヘッドセットでは、ハコスコやGoogle Cardboadは価格が1,000円~2,000円ほどで非常に安価で、カジュアルにVRを楽しめることができます。また、Gear VRは本体価格が約15,000円とハコスコなどと比べると高いですが、サムスンとOculusが共同で開発したヘッドセットで、初心者の方や一般の方がVRを楽しむには十分と言える性能を持っています。

Gear VRに対応するスマートフォンは「Galaxy S6 / S6 edge」(日本未発売の最新機種「Galaxy S7 / S7 edge」も対応)に限定されますが、そのぶん他のスマートフォンを使用するタイプのヘッドセットに比べて、総じてVR体験の質が高く、安定もしています。ヘッドセット本体の重量も318グラムと軽く、メガネを付けたままでも装着できるなど、ユーザー体験の良さも大きな利点です。

https://www.youtube.com/watch?v=CjpGnh2PDoU

また、「Galaxy S6 / S6 edge」を比較的安価に入手する方法として、携帯電話通信会社との契約が解除された端末(通称、白ロム)を購入するというのがあります。白ロムは中古品なので一度は人の手に渡っていますが、特に気にならない方であれば、白ロムを購入するのも良いかもしれません。

「Oculusプラットフォーム」にはすでに200以上のVRアプリが。新作アプリも毎週リリース

Gear VRの特徴として、上述したお手頃な価格や軽量であること以外にも、コードレスである点や、App StoreやGoogle Playのようなプラットフォーム「Oculusプラットフォーム」が用意され、VRコンテンツを簡単に見つけることができるなど、誰でも簡単にVRを楽しめるように設計されていることが挙げられます。

本格的なVRゲームをとことん楽しみたいというゲーム好きの方や高画質な映像にこだわる方からすると、Gear VRでのVR体験ではもの足りない部分もあります。しかし、VR映像やカジュアルなVRアプリを楽しみたい方には、Gear VRの性能で十分と言えます。

また、Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOは、Gear VRについて「今年中(2016年中)に何百万人もの人がGear VRを手にするだろう」と明言しています。

Gear VR ザッカーバーグ

そういったこと等を背景に、多くの企業がGear VR向けのアプリを開発しており、昨年12月の一般発売から4ヶ月ほど経った今では、200を超えるアプリがリリースされています。現在も、毎週複数のGear VRアプリがリリースされています。

https://www.youtube.com/watch?v=N7q-ZE0119I

バーチャルリアリティ上で国内外の人気動画サイトやゲームを楽しめる

Gear VRには、VRゲームなどのコンテンツも多くリリースされています。上述した、Gear VR公式のプロモーション動画で紹介されているVRゲームの他にも、国内のゲーム会社が制作したアプリもあります。グリーはオリジナルタイトルの『Tomb of the Golems』をつい先日配信開始しました。

こちらの下記の記事には、Gear VR向けのゲームタイトルを中心に、Gear VRを入手した際にまず最初にダウンロードしてみたいおススメのアプリを紹介しています。ぜひ、参考にしてみてください。

関連記事: Gear VRで体験すべきおすすめゲーム・アプリ

また、すでに人気のある動画配信サービスで、Gear VRに対応しているものもあります。ユーザー数が世界で7,500万人以上の「Netflix」と、国内ユーザー数が100万人以上の「Hulu」はGear VRアプリをリリースしています(※日本では「Netflix」はフジテレビと提携、「Hulu」は日本テレビが中心になって展開しており、海外コンテンツに加えて国内のコンテンツの充実が進んでいます)。

「Netflix」と「Hulu」は有料の動画配信サービスですが、Gear VR用のネットブラウザを使えば、YouTubeの動画を無料で視聴することもできます。また、国内の動画サービスでは、ニコニコ動画のGear VRアプリもあり、通常のニコニコ動画と同じくほとんどのコンテンツを無料で楽しめます。

Gear VR ニコニコ動画

Gear VRでの動画視聴の特徴として、まるで映画館のような大画面や、さらには視野全体を映像で覆って視聴することができるなど、迫力のある映像体験が可能なことが挙げられます。もちろんVR映像も視聴することもできます。Facebookの360度動画(「360 Video」)にはGoProなどのメーカーが撮影した高品質なVR映像作品がキュレーションされているほか、Facebookにログインして自分のタイムライン上の360度動画をみて、いいねなどのリアクションを返すこともできます。

この記事を書いた人

  • th_image01

    VR修行中のライターです。VRの可能性の大きさにワクワクしています。「Mogura VR」では編集周りのお手伝いを担当しています。

    Twitter:@oo2gu

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/