【Gear VR】ドップラー効果の再現も リアルな宇宙戦を繰り広げるVRシューティング『End Space』

Gear VR - End Space

まるで自分が本当に宇宙戦闘機のパイロットになったような感覚でゲームを遊べる。今回はGear VR向けシューティングゲーム『End Space』を紹介します。このゲームを遊ぶにはBluetoothコントローラーが必要です。

宇宙空間を自由に動き回って敵を倒せ!一人称視点のシューティングゲーム

Gear VR - End Space

『End Space』は、一人称視点のシューティングゲームです。プレイヤーは宇宙空間で戦闘機のパイロットとなって、他の勢力と戦う任務を与えられます。

Gear VR - End Space

スティックでグルグルと機体の向きを変えると、360度好きな方向に移動することができます。Aボタンで加速できるので、自由に宇宙空間を飛び回りましょう。

Gear VR - End Space

VRならではで魅力的なのは、視点は機体の方向と違い、自由に動かせることです。機体を目的地へ移動させつつ、自分は首を動かして周囲の様子を自由に見ることができます。

Gear VR - End Space

敵が現れたら、敵のほうを向いてRボタンで射撃しましょう。照準はプレイヤーの目線となり機体の向きとは別なので、敵とは別方向に移動しながら敵を攻撃するということもできます(この方向に関しては、設定から変えることもできます)。

大迫力の戦場を縦横無尽に駆け巡ろう!

Gear VR - End Space

敵も宇宙空間を自由に動き回ることができます。遠くから迫りながら攻撃してきたと思ったら、こちらの機体のすぐ横を通り過ぎて今度は背後から……など、動きはかなりアクティブです。こちらも負けずに相手の動きを追っていきましょう。

Gear VR - End Space

すぐそばまで近づいて来る敵。時にはぶつかるんじゃないかと思うほど近くを飛んでいくこともあります。敵がすぐ近くに迫ってくる迫力をぜひ目の前で見てください!

Gear VR - End Space

このゲーム、音にまできちんとこだわっています。画像だと伝わりにくいのですが、近づく機体の音は高く、遠ざかる機体の音は低く聞こえます。いわゆるドップラー効果が再現されているのです。この音から近くにいる敵の位置を聞き分けることもできます。追求されたリアルさを体感してみてください。

Gear VR - End Space

中には巨大な機体をもつ敵もいます。遠くから見ると小さく見えますが、近づくと迫力があります。こういった巨大な戦艦は通常の敵とは違う攻撃をしてきたり、たくさんの砲台を持っていたりします。

さまざまなミッションと壮大で美麗なステージの数々

Gear VR - End Space

敵勢力との戦闘以外にも、さまざまなミッションとステージが用意されています。宇宙空間に設置された敵勢力の設備の破壊、宇宙に浮かぶ残骸の調査……さらにどのステージでも非常に美麗で個性のある光景が広がります。

Gear VR - End Space

ステージの中には、惑星のすぐ近くで戦闘をするものもあり、惑星が視界に入るたびその迫力に圧倒されます。

Gear VR - End Space

障害物もステージによって変わります。このステージはまるで水晶のような障害物がたくさん浮かんでおり、その合間を縫って敵と戦うことになります。背景とも相まってとても綺麗です。

Gear VR - End Space

非常に巨大な宇宙船が現れました!この宇宙船は敵を出撃させてくるだけで攻撃はしてきません。こちらの攻撃も効果がなく、ほとんど背景状態ですが、その存在感は異常です。ステージに入ったときからその巨体が視界に入り、本当に見ただけでぞっとします。今まではゲームやアニメなどで巨大なものが現れると言っても画面の向こう側でしたが、このゲームでぜひその巨体と同じ空間にいるような感覚を味わってください。

Gear VR - End Space

このステージでは、味方の宇宙船を守りながら敵を撃退します。先ほどの巨大な敵艦ほどではありませんが、大きな宇宙船の周りを自由に動き回りながら敵と戦います。味方の宇宙船に攻撃を誤射しないように気をつけなければなりませんが、いつもとは変わったミッションができます。

筆者はこういった宇宙空間でのシューティングゲームは、特別好きというわけではありませでしたが、それでもこのゲームを気に入りました。

視点が機体の向きと一致しないがゆえに、機体を操作しながら自分は好きな方向を向くことができるので、本当に戦闘機のパイロットになっているような気分になれました。
Oculus Rift向けのEve Valkyrieも同じように自分の体の向きと戦闘機の進行方向は別々です。

私はすぐ近くで大きいものを見ると驚いてしまうのですが、巨大な敵機や背景の惑星・銀河が、近くでふと視界に入ったときは思わずぞっとしました。悪い意味ではなく、それだけの迫力を感じ、まさに宇宙空間の壮大さも感じることができます。コントローラーを持っているのであれば、ぜひオススメしたいゲームのひとつです。

ダウンロードはこちら

https://www.oculus.com/experiences/gear-vr/941837879186570/

<ソフトウェア情報>
『End Space』
【メーカー】Justin Wasilenko
【開発者】Justin Wasilenko
【対応ハードウェア】Gear VR
【価格】790円
【操作】ゲームパッド
【リリース日】2016年 4月 20日
【入手方法】Oculus Storeよりダウンロード
【言語】英語

<Mogura VR的評価>
【オススメ度】★★★★★
【快適さ】★★★★☆(若干酔いやすい)
【操作性】★★★★★

▼Gear VRに関する初心者ガイドをまとめました
Gear VRとは?特徴・購入方法・価格まとめ

 

▼おすすめのコンテンツはこちらをチェック!
Gear VRで体験すべきおすすめゲーム・アプリ

 

また、有料コンテンツのレビューなどGear VRで体験できるVRコンテンツの情報はこちらでも紹介しています!

関連記事はこちら

この記事を書いた人

  • cmg9mXns_400x400

    ゲームが作りたくてプログラミングを中心にいろいろ勉強中。創作全般が大好きです。VRを見ていると新しい世界や物語がたくさん生まれそうでワクワクします。

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    Twitter:@momiji9246
    http://www.moguravr.com/writers/