Gear VR消費者版に向けてコンテンツを大幅拡充。ゲーセンやTwitch、Netflix、huluも。

9月24日(日本時間25日)、ロサンゼルスで開催中のOculus Connect2にて、Oculus VR社は、サムスンと共同開発したスマートフォン向けVRヘッドセットGear VRのコンシューマー版を発表しました。

コンシューマー版の記事についてはこちら
【速報】複数機種に対応、発売は11月で価格は99ドル。スマホ用VRヘッドセットGear VR、コンシューマー版発表。

合わせて、Gear VRで体験できるコンテンツについても大幅に拡張されることが明らかになりました。

進化するOculus Cinema、大手動画配信サービスが参加

バーチャルシアターで、映画館のような大画面を眺めるOculus Cinemaにはいよいよ大手の動画配信サービスが対応することが明らかになりました。Netflixやhuluといったプラットフォームで配信される映画を楽しむことができるようになります。また、ゲーム実況動画の配信サイトTwitchが対応し、実況動画をGear VRでも楽しむことができます。

DSC_0145対応する動画配信サービス

DSC_0140Twitch

DSC_0131

VRゲーセンOculus Arcade

新たにGear VRで体験できるプラットフォームアプリです。その名の通り、ゲームセンターで遊べたアーケードゲームをVRの中のゲームセンターのコンソールで遊ぶことでができるようになります。コンテンツを提供するゲームメーカーとして、セガやバンダイナムコなどの名前が上がっており、パックマンも遊べるとのことです。

DSC_0097Oculus Arcade

DSC_0098セガやバンナムのアーケードゲームも遊べる

DSC_0101パックマンも

多くのVRゲームが登場

11月の発売に向けて、多くのVRゲームがリリースされます。その中にはCCP Gamesの『Gunjack』やUstwoの『Land’s End』といった注目作品も含まれています。

Gear VRで遊ぶことのできるゲームのラインナップ
DSC_0103

DSC_0104

この記事を書いた人

  • 慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、環境省に入省。環境白書の作成等に携わる。ECベンチャー勤務を経て、現Mogura VR編集長、株式会社Mogura代表取締役社長。
    現実を進化させることができるVRに無限の可能性を感じ、身も心も捧げている。これまでに体験したVRコンテンツは展示、配信合わせて500作品以上。現在ももちろんコンテンツを体験し続けており、VR業界の情報集約と提供、コンサルティングに強みがある。また、海外の主要なVRイベントでは必ず現地に足を運び、取材やネットワーク構築を行っている。2016年は6回渡米。

    Twitter:@tyranusii

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!
短時間でできるものもありますので学生さん、主婦の方、海外在住の方も大歓迎です。

詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ