スタンダードなスマホで高品質VR 新Galaxy AがGearVR対応

サムスンは、最新のGalaxy AモデルであるA8とA8+の2018年モデルを発表しました。新たなGalaxy A 2018年モデルはVRヘッドセットGear VRに対応していることが明らかになっています。Gear VRは対応しているスマートフォンをセットして頭に装着することで高品質なVRを体験できます。

Aシリーズ初のGear VR対応

Galaxy A 2018年モデルは、A8が1080×2220の解像度、5.6インチのAMOLED(有機EL)パネルを搭載し、A8+はそれ以上の見込みです。プロセッサには型番は不明ですが8コアの新型プロセッサが搭載予定。また16メガピクセルと8メガピクセルでf/1.9のデュアルカメラが前面に搭載されます。背面には16メガピクセル、f/1.7のカメラが搭載されます。

Gear VRはスマートフォンをはめ込むだけで使用することができます。高性能なゲーム向けのパソコンや、他の専用機器と接続するためのコードなどは必要ありません。またGear VRで使用できる様々なアプリは、Gear VR専用のアプリである「Oculus Home」からダウンロードしてそのまま起動できます。

Gear VRで体験を行うためには、サムスン社が開発しているGalaxyシリーズのスマートフォンが必要になります。それ以外のAndroidのスマートフォンや、iPhoneは対応しておらず、Gear VRに対応しているGalaxyのスマートフォンは以下の通りでした。

・Galaxy Note8
・Galaxy S8/S8+
・Galaxy S7(※)/S7 edge
・Galaxy Note5(※)
・Galaxy S6/S6 edge/S6 edge+

今回のGalaxy A 2018年モデルであるA8とA8+は上記に加えて新たにGear VRを体験することができるデバイスとなります。

従来ではフラッグシップ機種にのみ対応していたGear VRがランクが下がったAモデルでも体験できるようになるとのことで、今後も対応デバイスの増加が期待されます。

Galaxy A8とA8+は米国では1月上旬に発売予定とのことですが、日本での発売や価格などは不明です。

(参考)
https://www.theverge.com/circuitbreaker/2017/12/19/16794762/samsung-a8-plus-devices-dual-selfie-camera

Mogura VRの新サービス!
VR体験施設の検索サイト「Taiken.tv」
VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」
公式Twitterはこちら!

関連するキーワード: Galaxy AGear VRSamsung

この記事を書いた人

  • VRやAR、画像処理、ロボットビジョンについて研究している学生。VR、ARコンテンツに触れるだけではなく、自分でコンテンツを制作しVR、ARの面白さ、楽しさを広める活動をしている。

    SNSアカウント:
    Twitter:@JackMasaki

  • Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!