ボクシング無敗の王者、VRトレーニングを直々にプログラム

史上初めて無敗のままWBC5階級制覇を果たしたフロイド・メイウェザー・ジュニア氏によるVRボクシングプログラムが公開されました。VRヘッドセットを装着して体験することで、メイウェザー氏ボクシングのトレーニングをコーチいらずで行うことができます。

5階級制覇の男

フロイド・メイウェザー・ジュニア氏はWBC世界スーパーフェザー級、世界ライト級、スーパーライト級、ウェルター級、世界スーパーウェルター級の5階級の制覇を、史上初めて無敗のまま達成した伝説のプロボクサーです。またボクシングプロモーション会社であるメイウェザー・プロモーションズの社長を務めるたり、不動産屋やベンチャー投資で成功するなど、多彩な才能を発揮しています。

ボクシングのトレーニングに革命

同氏はラスベガスで開催されたCES 2018において、ボクシングのトレーニングための新しいツールである『Mayweather Boxing + Fitness Virtual Reality program』を発表しました。これはスピードバッグやジャンプロープ、ジャブとアッパーカットトレーニングといった一連のトレーニングを、コーチがいなくても行うことができます。

センサーで成長を記憶

このプログラムは3ヶ月のスパンで行われ、ユーザーの動きの速度やパンチの強さを監視し続けます。これにより、ユーザーはこのトレーニングプログラムの成果を数字としてリアルに体感することができます。このプログラムは2018年末にロサンゼルスのボクシングジムで提供が開始される予定です。

(Mayweather Boxing + Fitness Virtual Reality program公式サイト)
https://www.mayweather.fit/vr.html

(参考)
Mayweather Boxing & Fitness VR Program Debuts At First Gym This Month – VRScout https://vrscout.com/news/mayweather-boxing-fitness-vr-program-gym/

Mogura VRはVRScoutのパートナーメディアです。


※Mogura VRでは現在「VR体験施設の利用に関するアンケート」を実施しています。数分程度の簡単なオンラインアンケートですので、ぜひご協力をよろしくお願いします。

関連するキーワード: Mayweather Boxing + Fitness Virtual Reality program

この記事を書いた人

  • 田口大智

    明治大学文学部フランス文学専攻に在学中。明治大学硬式野球部引退と同時に休学し、日本マイクロソフトのインターンに9ヶ月間参加。Microsoft Azure やHoloLens 等の啓蒙活動に携わる。現在は米国ワシントン州シアトルに留学中。Twitter:@_taccho