2017年の注目はスマホVR向けハンドコントローラー FinchがCESで公開予定

国際的な家電見本市「CES2017」が2017年1月5日から8日まで開催されます。Finch社は、スマホVRデバイス対応のワイヤレスコントローラーを展示予定です。その開発者キット「Finch DK1」が事前予約可能となっています。

本デバイスは、ハンドジェスチャ―を認識することで、アプリをコントロールすることや、ネットサーフィン、そしてバーチャルキーボードでの入力も可能とのこと。

ハイエンドHMDからスマホ向けVRデバイスまでに適用できるよう、センサーでジェスチャーをキャッチし操作することを基本として開発することが「Finch DK1」のデザインコンセプトです。「Finch DK1」セットは現在公式サイトで事前販売を238ドル(約27,000円)で受付中で、セットには両手・腕部分のセンサー、BlueToothアダプター、充電ケーブルと追加の異なるサイズのコントローラーがあります。

またFinch社はCES2017で、Oculus RiftやHTC Viveのために開発したゲームをモバイル端末でも体験できる「Finch Shift」を公開する予定です。「Shift」にはカメラやケーブルと接続する必要がなく、BlueToothで情報の送信できるのが特徴とのこと。「Finch Shift」の消費者版は2017年下半期に公開するとのことで、価格は49ドル(約5500円)です。

注目の集まるスマホVR向けハンドコントローラー

スマホVR向けのハンドトラッキングは2017年の1つのトピックになりそうです。

手のトラッキングを行うデバイスとしては、コントローラータイプのものと、センサータイプのものがあります。センサー型のLeap Motionは、Gear VRなどモバイルVR対応のハードウェアとソフトウェアの開発に本腰を入れつつあることが明らかになっています。

スペック

遅延 7.5 ms

連続駆動時間 10h

トラッキング精度 0.1º

ジェスチャー認識精度 95%

リフレッシュレート 100 Hz

重量 75g

通信 BLUETOOTH Low energy 4.0

トラッキング範囲 360度

公式サイト

https://finch-vr.com/

(参考)

CES大会先睹为快:Finch DK1 VR控制手柄即将发布

http://news.87870.com/xinwennr-16894.html

※Mogura VR は、87870.comとパートナーシップを結んでいます。

関連するキーワード: CES2016

この記事を書いた人

  • 日本語学科在籍の中国人です。機械と技術にロマンを感じながら、世界を変える可能性が潜んでいると信じています。来年の日本留学に期待し、日々ワクワクしています

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ