PSVR『FGO VR』12月6日に無料配信決定

人気スマートフォンゲーム『Fate/Grand Order』(FGO)のVRコンテンツ『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』(FGO VR)の配信日が2017年12月6日に決定しました。

本情報は、10月14日にYoutube等の動画サイトで配信されたFGOの公式情報番組「Fate/Grand Order カルデア放送局Vol.7」にて発表されました。対応デバイスはPlayStation VR(PSVR・プレイステーションVR)。価格は無料での配信となります。

『FGO』は、ゲームブランド「TYPE-MOON」が手掛けた人気ノベルゲーム『Fate』の世界観設定などを元としたスマートフォンRPGです。2015年7月に配信開始し、2017年9月には日本国内の累計ダウンロード数1000万を突破しています。

『FGO VR』はFGOのヒロインキャラクターであるマシュ・キリエライト(マシュ)とのコミュニケーションができる「VRドラマ」です。ゲームではなく、純粋にキャラクターとの交流を楽しむ内容です。2017年3月から体験会での展示が行われ、8月には東京・秋葉原「カラオケ アドアーズ秋葉原店」にてVR体験スペースが設置されていました。

これまで配信日は「2017年冬」とされてきましたが、今回正式に配信日が決定した形となります。

Mogura VRではこれまでに本作の体験レポート、また『FGO』、『FGO VR』の制作を手掛ける株式会社ディライトワークスのプロデューサー塩川氏のインタビューを実施しています。

【体験レポート】マシュとパーソナル・トレーニング!『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』

【インタビュー】「マシュに会えたと感じていただきたい」『FGO VR』開発秘話、1日限りの『FGO GO』の挑戦をクリエイティブディレクター塩川氏に訊く

PV

https://www.youtube.com/watch?v=mm3JLUO9Urs

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!

関連するキーワード: FGO VR

この記事を書いた人

  • 早稲田大学文化構想学部卒業後、日立グループにてグループ全体のビジネスプロセス改善プロジェクトに従事。現在はゲームメディア「もぐらゲームス」編集長 兼 Mogura VR副編集長。
    大学在学中にインディゲームをテーマとした論文を執筆。NHKのゲーム紹介コーナーへの作品推薦、株式会社KADOKAWA主催のニコニコ自作ゲームフェス協賛企業賞「窓の杜賞」の選考委員として参加、週刊ファミ通誌のインディーゲームコーナーの作品選出、株式会社インプレス・窓の杜「週末ゲーム」にて連載など。VRとゲームの交わる先が気になります

    Twitter:@poroLogue