VRの体験を友人と共有 Facebookでの実況などOculus RiftとGear VRにソーシャル機能が複数追加

 

Gear VRにて、プレイ中のゲーム映像をFacebookにライブ配信できるようになりました。Oculusによると、Facebookを通してVR体験の様子を友人や家族に共有しやすくするのが狙いとのことです。この機能は、2016年10月にOculus Connect 3で発表されております、ようやく実装されました。

https://www.youtube.com/watch?v=OBMAtbG73m8

ライブ配信の方法はとても簡単で、Gear VRのユニバーサルメニューから「Facebookにライブ配信する」を選択するという数クリックの操作で可能となっています。

一緒に動画を、一緒にイベントを

Gear VRに対しては、さらなるソーシャルVR体験の向上のアップデートも行われました。Oculus Roomsで360度動画を見ることが可能となり、友人と一緒に動画を視聴することもできます。

さらに、「Oculus Events」を使ってVRでのイベント調整も可能となりました。個人や友人とのイベントのためのリマインダーとしてだけでなく、ゲームなど様々なコンテンツの配信もイベントとして登録されており、これらに参加して楽しむこともできます。

音声操作の導入

Oculus RiftとGear VRにおいては、Oculus Homeでの検索が声でも可能になりました。ただし、現在のところ、この音声認識に対応している言語は英語のみに限られています。

(参考)

Oculus Introduces Facebook Live Streaming(英語)

http://vrscout.com/news/oculus-vr-facebook-livestreaming/

Introducing Rooms 1.2 and Oculus Events for Gear VR—Plus a Look at Facebook Livestreaming and Oculus Voice(英語)

https://www.oculus.com/blog/introducing-rooms-12-and-oculus-events-for-gear-vrplus-a-look-at-facebook-livestreaming-and-oculus-voice/

※Mogura VR は、VR Scoutとパートナーシップを結んでいます。

関連記事はこちら

この記事を書いた人

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!
詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ