Facebook、Gear VRに対応し360度動画をVRで見ることが可能に。360度動画の公式サイトも開設

Facebookは、9月に上下左右全ての方向を見渡すことのできる360度動画のアップロード、再生に対応していますが、再生時にモバイル用VRヘッドマウントディスプレイGear VRを使って、VRで楽しむこともできるようになりました。

操作方法は非常に簡単です。Gear VRに対応しているGalkaxy S6、S6 EdgeのFacebookアプリで360度動画を表示します。

image201511121821162

左上にある「VRで見る」をタップします。

image201511121821121

Gear VRへの装着を促すメッセージが表示されるので、Gear VRに装着すると再生が始まります。タップで再生と一時停止、再生箇所の選択が可能です。もちろんVRで見ずに、スマートフォンを傾けて見ることも可能です。

Gear VRはFacebookが2014年に20億ドルで買収したOculus社とサムスンの共同開発されたものです。11月20日にはコンシューマーモデルの発売を控えており、それを意識しての対応ではないかと思われます。また、Facebookでは360度動画の楽しみ方を伝えるための公式サイト(英語のみ)を開設し、一層普及に力を入れていくと思われます。

現在、Gear VR向けのFacebookアプリは存在せず、動画の再生のみ対応している形です。今後、Facebookメッセージに備わっている通話機能を使って、アバターを介してVR空間で話せるようになるなどの実装がされたらコミュニケーションがさらに面白くなりそうです。

この記事を書いた人

  • KFtb1VIM

    慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、環境省に入省。環境白書の作成等に携わる。ECベンチャー勤務を経て、現Mogura VR編集長、株式会社Mogura代表取締役社長。
    現実を進化させることができるVRに無限の可能性を感じ、身も心も捧げている。これまでに体験したVRコンテンツは展示、配信合わせて500作品以上。現在ももちろんコンテンツを体験し続けており、VR業界の情報集約と提供、コンサルティングに強みがある。また、海外の主要なVRイベントでは必ず現地に足を運び、取材やネットワーク構築を行っている。2016年は6回渡米。

    Twitter:@tyranusii

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/